2016年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2016'08.19 (Fri)

『歴史をつくった偉人のことば366』

『〜未来へふみだす勇気と知恵がいっぱい! 〜歴史をつくった偉人のことば366』(WAVE出版)発行
http://amzn.to/1M773Cd
 「天神」編集部 編 中井俊已 監修

一日一話、誕生日別。366の言葉(名言)とお話です。

内容紹介から・・・

未来をつくる子どもたちへ
偉人たちから毎日ひと言、勇気と知恵のプレゼント

毎日たった1ページ読むだけで、偉人がつくったあらゆる歴史と、
人類がつみあげてきた知恵が学べます!

1月1日~12月31日まで誕生日ごとに、
歴史を変えた古今東西の偉人が登場。

偉人が残した名言・金言をとりあげるとともに、
偉人の功績・生涯を紹介する。

偉人の名言本・偉人の伝記・誕生日大全の面白いところをまとめた、
もりだくさんの内容。

という、図書館・学校向けに作られた本です。

第10回「日本e-Learnin大賞」(主催:日本工業新聞社、後援:文部科学省
、経済産業省、総務省、厚生労働省)を受賞した学習ソフト「天神」の
「偉人の部屋」を書籍化、大幅に修正・加筆したものです。

366.png
『〜未来へふみだす勇気と知恵がいっぱい! 〜歴史をつくった偉人のことば366』
http://amzn.to/1M773Cd
09:10  |  本の紹介  |  EDIT  |  Top↑

2016'07.12 (Tue)

第2回「夢かなえ塾」(京都 4月3日)のご感想

4月3日の「夢かなえ塾」に参加した方からです。(一部抜粋です)

★ご感想メール1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は夢かなえ塾・第2回開催ありがとうございました。

今回も皆様良い方ばかりで、
出会う機会を与えていただいたこと感謝しております。

第1回でお会いした方と再会もでき、とても嬉しかったです。

前回、中井先生に自己肯定感を高めていただいてから
子どもへ関わる仕事に就けた事、
とても有り難くラッキーだったと改めて第1回の開催にも感謝いたします。

『おこだでませんように』
先生の温かい語りで聞く事ができ感動、
まだ読めてなくて運が良かったと思いました。

『泥かぶら』も読み聞かせいただき、
心安らぐとても幸せな時間を過ごせました。ありがとうございます。

パーソナルポートフォリオもまだ出来てなかったので作ります。
今日のセミナーで書いたことをまず入れます。

自己肯定感を高める9つの事どれも実践していきますが、
特に1.人をほめる 4.愚かさを許す
 8.人に喜ばれることをいつでも自然にできるように繰り返していきます。

また、懇親会では・・・・皆様の良いところが聴けて、
まさにその通りだと感じました。

またその時の皆さんの素敵なお顔を拝見することができ、
私自身とても嬉しくハッピーでした。


最後に、今日のセミナーで皆様の自己肯定感がさらに高まり幸せになる事、
また夢が叶いますようお祈りいたします。

今日は本当に幸せな時間をいただき、ありがとうございました。

                         笑顔でみんなHappy♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笑顔でみんなHappy♪さん、どうもありがとうございました。

交流会では、笑顔でみんなHappy♪さんのご提案でおかげで、
皆さんの良いところを自然に発表し合うことができました。感謝しています。


★ご感想メール2 

忙しい時期なのに、名古屋から意を決して参加されたMoMoさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はありがとうございました。
本当に参加された皆様は、すがすがしい方ばかりでした。

なんで? と思うくらいに。 ピカピカな方々でした。
ありがとうございました。
みなさんと一緒の空気が吸えてよかったです。

帰りは元気に帰れました。
また、私はこうも感じています。
私はやはり謙虚さと感謝が足りなかったと。
いつもそうです。

それに、すなおな心です。
すなおな心。
きっと忘れません。


参加して、先生の話が聞けて、皆さんの話を聞けて、よかった!

本来、私は、前向きで、元気で、朗らかな人間です。きっとそうです。

忘れそうになったら、申し訳ないですが、
また、出かけてもいいでしょうか。

今度は、わたしの夢をきちんと発表できるように。

まず、ラッキー・はっぴぃーを紙に書くことから、始めます。

先生  皆様  ありがとうございました。
感謝いたします。

Lucky Happy Smile         MoMo

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MoMoさん、どうもありがとうございました。
「みなさんと一緒の空気が吸えてよかった」このすごい賛辞に特に感謝です。



★ご感想メール3

何年か前、東京で私の教育講演を聞いてくださったという龍ちゃんママです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、本当に素晴らしい講演会を企画してくださり
ありがとうございます。

自己肯定感をもつことの大切さを改めて気付くことができました。

私はいままで無意識のうちに息子の自己肯定感を壊していたんだと思い、
とても悲しくなりましたが、

気づいた時が自分が生まれ変わる時と

これからはもっと楽しく明るいお母ちゃん、
馬鹿母ちゃんになりたいです。

また私のひそかな夢を応援してくださり本当にありがとうございます。

なんだか私はできるぞ!年齢なんて関係ない!
人はいつでも成長できるし、
夢を実現することができると自分を信じることができました。

本当にありがとうございます。
また先生の講演にぜひ参加したいと思います!

息子にも参加してもらいたいです。

                         龍ちゃんママ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

龍ちゃんママさん、どうもありがとうございました。
龍ちゃんママさんは決断力・行動力があるので、きっと夢は実現します。



★ご感想メール4

 ご夫婦で参加された渡辺さんです。
 この方は、以前、名古屋などの講演にも来てくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はありがとうございます。
夫婦で参加させていただいた渡辺健文です。

自己肯定感を高めるというのが夫婦二人とも
興味がある内容なのでお申込させていただきました。


中井先生のお話はとても分かりやすく、
絵本を交えての説明は普段の自分の生き方や
子ども時代を思い出す自分との対話の時間にもなりました。


懇親会の時間では
"自分の良いところ”を発表するときは恥ずかしくもありましたが、
他の参加者さんの話を聞いてると
自分で気付かなかった点を気付く時もあり、
一緒の皆さんからも勉強させてもらう時間でした!

教わったことを一つずつ実行し、
1日一歩づつでも自己肯定感を高めていければと思っています。

また夫婦揃って参加しよう、二人で話しながら大阪まで帰りました。
日曜日は素敵な時間をありがとうございます。

                            渡辺健文

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渡辺健文さん、奥様、どうもありがとうございました。
ご夫婦で参加できる、それだけで素晴らしいカップルだと思いました。

★ご感想メール5

前回に続き参加の山田さんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は素晴らしいセミナーを開催して下さり 有難うございました。

私の勉強したかったテーマを取り上げて頂き
 中井先生から学べた事が、とても自分は運がいいと思います。

 お話しの中で 強く心に残った言葉があります。

「自分が大切な存在である事に気づく」

 と、いう言葉です。

「私って大切な存在なんや…」

 天から降り注ぐ光に初めて気づいた思いでした。

 ノートを読み返しながら 何度も何度も9番目の項目を読みました。

 中井先生から頂いた 魔法の言葉が、
 心に新しい息吹きを吹き込んで下さいました。

 本当に有難うございます。

先生の絵本の朗読は とても癒されます。
優しい時間が流れていました。

T先生、Kさんに再びお会い出来て とても嬉しかったです。
他の参加された皆さんもみんな素敵な方ばかりで、
とても勉強になりました。

大変有意義な機会を作って頂き感謝しています。
有難うございました。

山田京美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山田京美さん、どうもありがとうございました。
「天から降り注ぐ光に初めて気づいた」、素晴らしいことです。



★ご感想メール6

 前回に続いて参加の田村先生(小学校勤務)です。

 名古屋の永田雅章先生(中学校教師)から参加者全員に
 ご著書『イマジン キカロ星から来た少女』http://amzn.to/1RSI4C7
 プレゼントがあったのですが、すぐに読んで感想も寄せてくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中井先生、ありがとうございます。

僕のような者でも誰かを励ましたり、勇気づけたりすることが出来るのですね。

自分がまだまだ必要とされているのだと思うと、自己肯定感が高まります。
教え子や保護者の皆さん、共に頑張ってきた先生たち、
たくさんの方のおかげです。

中井先生がお書きになられた書籍は、どれも読みやすく、
スッと心の中に入ってきます。

また、講演でも分かりやすい言葉で理解しやすいように話してくださるので
誰でも頷いて聴くことができ、引き込まれてしまいます。

「心の糧」の読者なら皆さん同じ想いでしょうね。

僕は、講演と同じぐらい交流会を楽しみにしています。

今回も前回同様とっても素敵なひとときでした。
あっという間に時間が経ってしまいました。

どの方も心から伝えたいという想いをもっておられるのを感じました。

中でも「子どもに関わる仕事に就きたい」という夢を実現出来ましたと、
話された女性の方の目はかがやいていました。
その様なお話を聴くと、我がこと以上に嬉しくなります。


ご自分の書かれた本を全員にプレゼントしてくださった永田さん、
ありがとうございました。ファンタジーの世界に引き込まれ、
次はどうなっていくのかなとワクワクしながら一気に読んでしまいました。

「文学で世界平和を」という永田さんの想いが伝わってきます。

本の中に書かれていた

「平和な地球実現には教育が不可欠」
「他人の不幸の上に自分の幸福を築かない」
「平和のための暴力は有り得ない」

全く同感です。テロを撲滅するための戦いなんて有り得ないですよね。

何度もジョンレノンの『イマジン』を思い出しながら読みました。

この小説を、テレビドラマ化して小中学生が見られる時間帯に放映すると
いいかなぁって勝手な事を考えてしまいました。
ミツコや龍一のような子が出てくるかも知れませんね。


中井先生の講演も大好きですが、後の交流会は、
お互いに自分のことを話せるので貴重な時間だと思います。

少人数ということと「心の糧」の読者ということで話しやすかったです。

また機会があれば参加させてください。

                           田村克志

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村克志先生、どうもありがとうございました。
おかげで、皆さんも喜んでいらっしゃいます。

★ご感想メール7

東京から香川県の出張帰りに、急遽参加されたKIさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はセミナーにてありがとうございました。

出張の途中で、急遽参加させていただきましたが、
セミナーの感想としてまず最初に感じた事は、

何か全体的にやさしい雰囲気に包まれていたという感じでした。

うまく言い表せませんが、先生のお人柄や、
参加者の方々のいろいろな人生経験のオーラのようなものが出ていたようで、
会場全体にやさしい雰囲気を感じました。

ライブでの先生のお話はもとより、
集まっ た方々が様々なたくさんの経験をされており、
そのいろいろな話をお聞きする事が出来て、楽しく過ごす事が出来ました。

先生も「これも何かのご縁」とおっしゃっていましたが、
まさにその通りだと感じた次第です。

セミナーも心温まる内容のお話が多く、
自己肯定感を高める9つのステップも、早速実践しようと思いました。

また何か、機会がありましたら、お話をお聞きしたいです。
ありがとうございました。
                             KI

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KIさん、どうもありがとうございました。
また、東京でもチャンスがあれば、どうぞご参加ください。



★ご感想メール8

拙著を読んで、「心の糧」の読者となった大阪のハッピーさん(男性)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、京都で行われたセミナーに参加してとても良かったです。
また本にもサインを頂きました。有難うございました。

またセミナー後の参加者との懇談会も、皆様、心の糧の読者の方とのことで、
共通の話題があり、また楽しいお話やいいお話を聞けて良かったです。

これからも心の糧の配信を楽しみにしております。
この配信により元気をもらっています。

                        大阪のハッピーより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪のハッピーさん、どうもありがとうございました。
話を伺うと、「心の糧」の読者は、やはり何か共通点がありますね。



★ご感想メール9

小説を書いて世界平和に貢献していらっしゃる永田先生です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、素晴らしい会に参加させていただき、
有り難うございました。

さらに、拙著「スタンド・バイ・ミー」の紹介までしていただき、
有り難うございました。

そのお心遣いに感激しました。

参加された方々が皆心優しく素敵な方ばかりでしたね。

類は友を呼ぶ。優しい中井先生のもとへ優しい方々が集まるのですね。

昨日自宅に帰ってから、妻に講座の内容と懇親会の様子を話しました。
喜んでくれました。

妻にもう一度内容を話すことによって良い復習にもなり、
学びが深まりました。

昨日お会いした方々にもう一度お会いしたいです。

今年も、文学賞をいただけるように、一所懸命に小説を書いて応募します。

では、ごきげんよう。                永田雅章


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永田雅章先生、どうもありがとうございました。
これからも世界平和のために良い小説をどんどん書いてください。 

★ご感想メール10

前回に続いて「夢かなえ塾」に参加させていただきました。

今回の講演では、自己肯定感について
丁寧に教えていただくことが出来ました。


「日本の子どもは外国の子に比べて、自己肯定感が低い」
というお話からスタート。

小学校一年生を見ていると、出来ることややりたいことがいっぱいあって、
どの子も自分のことが大好きです。

でも、学年が進むにつれ「どうせ、でも、無理…」
という会話が多くなってきます。

子どもを取り巻く大人や環境がその原因かも知れません。

自己肯定感の低い大人が子どもに関わると
当然、子どもの自己肯定感は低下します。

そこで、子どもを育てるリーダーである私たち大人が
自分の自己肯定感を高める方法を教えていただきました。



中井先生のお話は、内容も言葉も分かりやすく、
誰でも、今すぐ出来ることを教えてくださいます。

聴いている私たちも「そうか、なるほど」と自然に頷きます。



自己肯定感を高める方法を9つに分けて説明してくださいました。


★1.口ぐせを変える


これは、10年ぐらい前から少しずつやっていました。
ちょっとしたいいことにも「ありがとうございます」と声に出します。

また、一年生の子どもたちにも丁寧な言葉で話します。

すると、子どもたちの言葉も
「先生、お願いします。ありがとうございました」
と丁寧になり、優しい行いも増えてきます。

こんな言葉があります。


言葉を変えると
心が変わる
心が変わると
行動が変わる
行動が変わると
習慣が変わる
習慣が変わると
人格が変わる
人格が変わると
運命が変わる
運命が変わると
人生が変わる

中井先生のお話を聴きながら始めの二行を付け加えました。



★2.人をほめる

与えれば 与えられる

ほめれば ほめられる

因果応報ですね。その通りだと思います。
クラスの子どもたちには、毎年この話をしました。

?笑顔を送れば
笑顔が返るよ…?



★3.自分の良いところを集める


これは、実践したことがないので是非やってみたいし、
子どもたちにも伝えたいです。



★4.愚かさをゆるす

中井先生がいつも読んでくださる「ばか母ちゃん」の作文には、
ほのぼのとした愛すべきファミリーの姿を感じます。

僕は、自分の「・・・者で・・・、・・・で・・・」
(中井が・・・で削除)なところが嫌で、

何とか悟られないようにするのですが、
潜在意識の中にあるのでどうしようもありません。

今回の交流会でも気付かれた方もいらっしゃると思います。


確か高校のクラス会の飲み会で話している時に
「そんなこと気にするなよ。俺なんか・・・」
と言ってくれた友だちがいました。

女の子も「田村君は、こんなええとこあるやん」「みんなおんなじやで」
そんな友だちの言葉に助けられた思い出があります。

もう40年ぐらい前の話ですが。
友だちって本当にいいもんですね。

この話をすると長くなるので、次の機会に。

それ以来、僕は誰かが悩んでいたら、何の力にもなれないけど、
話だけは聴こうと思うようになりました。
愚かさや欠点を受け入れてくれる誰ががいるだけで、
人は生きる力が湧いてくるのです。



★5.良かったこと探し


これも3.と同じように考えればいいと思います。

いいことだけを探して、気づいたこと見つけたことを声に出すと、
それを聞いた脳は、またそういうことを探そうとして
「いいこと探し脳」になります。詳しくは別の機会に。



★6.小さな夢を叶えていく

夢に近づくたびに自信がつく
今回も夢を叶えて自分に自信がもたれた女性の方は、
生き生きしておられた姿が印象的でした。
僕までパワーをいただきました。ありがとうございます。嬉しかったです。



★7.当たり前のことに感謝する

生活の中で当たり前にあるものをなくして初めて
その大切さに気づくものですね。
「感謝の反対は当たり前」中井先生に教えていただきました。
当たり前のことにも感謝する心をもてるような人になりたいものです。
子どもたちに感謝の心をもつことの大切さを伝えていきます。




★8.人に喜ばれる存在に

僕には3人の孫がいます。下の二人はまだ言葉を話せませんが、

その子たちは、笑顔だけでこの還暦を過ぎたおじいちゃんを
喜ばせてくれます。
1歳の子に出来て私たちに出来ないはずはありません。

(偉そうに言うてすみません)

笑顔や人に親切にする、手を振る、愛のある優しい言葉をかける…
いくらでもありそうです。
皆さんならもっともっと思いつかれることでしょう。



★9.自分は大切な存在であることに気づく

「私は、生まれてきて良かった」と
子どもが心から気づいてくれるようにするのは、
私たち大人の最大の使命です。


「あなたの存在そのものが既に素晴らしいことなんだ」ということを
小さい時から伝え続けていくことが親の役目だと思います。

(偉そうなことを書いていますが、僕は出来ていません)

我が子が「生んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」
と言ってくれたら良いのですが・・・。


今、施設に居る母には
「生んでくれてありがとう」「育ててくれて感謝してるよ」
あなたのおかげで定年まで務められ、おじいちゃんにもなれました。

そんな感謝の想いで毎日葉書を書いています。



取り留めのないことばかり書いてしまいました。
まとまりのない文章です。中井先生、お手数ですが修正してください。


今回の出逢いを作ってくださった中井先生と参加してくださり、
共に自己肯定感を高めあえた皆様に感謝します。

楽しくて名刺交換するのを忘れていました。
もし良かったらfacebook LINEなどSNSでも友だちになれたら嬉しいです。

皆様のおかげで僕も自己肯定感をさらに高めることが出来ました。
ありがとうございました。
                        田村克志


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


田村克志先生、内容をよくまとめてくださって、
どうもありがとうございました。

東京でも京都でもまた、おこないたいと思います。

良かったら、皆さんもチャンスがあればご参加ください。
http://www.t-nakai.com/seminar-y2.html

講演(ライブ)は、一種の体験ですから、
たぶん本やメルマガで読むより、
いっそう心に響き、頭にも残ります。

それに、同じように謙虚に前向きに学ぶ人に出会えます。

「心の糧」の読者(=いい人)しか参加しません。(笑)

意識が高く、前向き、行動的で、素直な人が多いので、
互いに良い影響を与え合うようです。

私も参加者の皆さんから学んでいます。

そして、これからも学んだことを
読者の皆さんにお伝えしています。


s-flower2142.jpg




09:13  |  「心の糧・・・」  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.24 (Thu)

3月21日(祝)の「出版セミナー」(京都)のご感想

3月21日(祝)の「出版セミナー」(京都)のご感想(一部抜粋)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ご感想メール1

 本日は長時間、貴重なお話を伺わせていただき、大変幸せでございました。

 本当にありがとうございました。

 ベストセラー作家の先生から直接お話を伺えましたこと、
 身に余る光栄でございました。

 自分の書こうとしているものを、具体的にどう世に送り出していけば良いか、
 誰に伝えたいのか、自分の中で明確になりました。

 実際にたくさん本をご出版なさっている先生だからこそご存知のことも、
 あんなに身近に丁寧に教えていただき、恐れ多い気持ちでいっぱいです。

 いざ書こうとして、自分の中の様々な「恐れ」や「虚しさ」といった
 ブロックが表面化し、
 「自分が何のために今これを書こうとしているのか」
 「何のために世に生み出そうとしているのか」
 を今更ながらに試されているような気がいたします。

 もっと言えば、自分の「神様に対する愛がどれほどのものなのか」、
 問われているような気がいたします。

 だからきっと、前を向いて、ただ歩み続けるしかないのですね。

 「愛と希望をたずさえて」………先生が本にサインしてくださった通りに。

  神様への熱烈なラブレターを書くつもりで。

 先生が開催してくださった「出版セミナー」は、
 参加者1人1人にとって百人百様の意味を持ち、素晴らしい「きっかけ」、
 そしてそれ相応の「覚悟」へのお試しを下さるのですね

 本日は、「本当の勇気とは何か」を学ばせていただきました。
 本当にありがとうございました。

 先生のこれからの益々のご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

                               A

 追伸 :T先生のご本が出版されましたら、是非購入させていただきますと
 お伝えいただけますでしょうか?宜しくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「夢かなえ塾」に続きご参加いただき、どうもありがとうございました。
Aさんは、神様への愛から他の人とは違う本が書けると思います。
必ず神様は喜んでくださるでしょう。              中井



★ご感想メール2


 本日は丁寧に分かり易くお話しくださり有難うございました。
 
 専門分野では幾つか共著の体験もしましたが、
 経験皆無の企画出版のお話などお聞かせいただき、
 興味深く拝聴いたしました。

 本を通して若者へ語り掛ける機会などができることを夢見ながら、
 今後ささやかな努力ができればと思います。

 志を持たれた方々にお出会いし、
 宗教的バックボーンでも共通的なものを感じ嬉しく存じました。
 感謝いたしております。

                              T愚生

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遠方からご参加いただきどうもありがとうございました。
T先生は、様々なご経験がおありでしょうから、
ぜひご著書を通して語り掛けていただければと思います。    中井


sakura2015.jpg
10:03  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2016'03.14 (Mon)

「出版セミナー」(3月6日東京)参加の方のご感想

「出版セミナー」(3月6日東京)参加の方のご感想です。

★ご感想メール1

本日はお世話になりました。

私は製造業一筋で生きてきましたから、自分で本を出版などということは
別の世界の考え方と思っていたのですが、参加してみて本当に良かったです。

還暦を過ぎても、このような場に来ると
「私はまだまだ何も知らない」と言うことを思い知らされます。
新しい気付き、発見、みたいなものがありました。

その一つに「セミナーとはこのようにやるもの」というような枠が外れました。

「そうか!こんな教え方、伝え方もあるんだ!」ということを知りました。

今日のご縁を活かせるように新たな一歩を踏み出します。

今日という日に感謝です。
本日は本当に素敵な時間をありがとうございました。

                              K
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Kさん、長野からご参加くださり、ありがとうございました。            
ぜひ、これを機に新しい夢に向かって前進してください。    中井



★ご感想メール2

今日は、ありがとうございました。

『夢をかなえる出版セミナー』に参加して、背中を押された気分です。

「楽しく書けばいいのですよ」という先生のお言葉が、
心の中の葛藤から抜け出す明るい方向を指し示してくれました。

「10年続けていることは、自分の中に眠っている宝物です」
この言葉からも、一歩踏み出す勇気をいただきました。

他の参加者の方の様々な取り組みを見て、とても刺激になりました。

いつか、今日出会ったお二人と一緒に
出版記念パーティーが出来たら素敵ですね。

                            千葉・S

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Sさん、どうもありがとうございました。
本当に、出版記念パーティーが出来たらいいですね。      中井


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ご感想メール3


昨日は出版セミナーをどうもありがとうございました。

本が出せたら良いな、という漠然とした夢が
先生の分かりやすい説明と経験談を伺って
形になり目標になりました。

同じ様に出版したい夢を持つ仲間も出来、
とても有意義な時間になりました。

まずは1日1行でも書き始めます。
とにかく行動してみます。
                               W

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Wさん、ジャカルタから帰国直後でのご参加ありがとうございました。
次回の個人コンサルも、どうぞよろしくお願いいたします。   中井


flower4748.jpg


11:09  |  「心の糧・・・」  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.26 (Fri)

子育て講演会「子どもが将来伸びるために親が今できること」

子育て講演会「子どもが将来伸びるために親が今できること」

長崎県民の皆様への公開子育て講演会を行うことにいたしました。
親子が幸せになれる子育てのヒントをご提供できればと願っております。
どうぞご参加ください。

◆とき   平成28年3月27日(日)13時30分〜15時00分(13:00開場)
◆ところ  精道三川台中学高等学校 A棟 多目的ホール
       (長崎市三川町1234-1)

◆講師  中井俊已(作家・教育評論家)
◆演題   子どもが将来伸びるために親が今できること

◆主催  精道三川台小学校http://www.seido.ed.jp/

◆後援
長崎県、長崎市、長与町、時津町、NHK長崎放送局、
KTNテレビ長崎、NIB長崎放送局、NCC長崎文化放送、
長崎ケーブルメディア、長崎新聞社、読売新聞西部本社、
公益財団法人教育振興協会

※入場無料
※駐車場もご用意しております。
※申込:E-mail(mikawadai.sho@seido-gakuen.net)

 件名に「講演会申込」と明記し、「住所」「氏名」「連絡先」「人数(大人○名、乳幼児○名」をご送信ください。

※申込締切:平成28年3月25日(金)まで
※詳しくはhttp://ur0.work/sxek

子育て講演会長崎
13:48  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.19 (Fri)

夢の期日を決める 「出版セミナー」報告2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

夢の期日を決める 「出版セミナー」報告2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


出版に限らず、他の夢すべてに共通することです。


自分の夢をいつ叶えるか?

実現の日を決めておくと、叶えやすくなります。


その日を決めれば、

逆算して

いつまでに○○しなければならない、

今日は○○しなければならない、

と、わかってきます。

すると、

「グズグズしていられない」

「今日、やろう!」

と、気持ちが上向きになって、
積極的に行動しやすくなるのです。



出版セミナーで、
次のお二人にも、その話をしました。


以下は、かなり長いので、出版に興味のある人だけどうぞ・・・



★ご感想メール3

愛媛県松山市から参加の慶応幼稚園 二宮一朗園長先生です。

一度、保護者のための講演会に呼んでいただいたことがあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


出版セミナーには、中井先生のメルマガを拝見して参加しました。

日程がいくつかありましたが、
少しでも早くお話を聴いて動き始めたいと思い、
2月11日の京都へ参加しました。

出版したい!

と思っても、その方法はなかなか知ることができません。

そんな中、多数の本を出版されている中井先生のお話は、
とても分かりやすく、出版への道標になりました!

参加させていただいてから、数日ですが、

本屋さんに足を運び、本の構成やページ数、
どんな出版社からどんな本が発刊されているのか
気にするようになりました。

出版日を決めて、早速準備をしていきます!

ありがとうございました!

                     慶応幼稚園 二宮一朗

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

二宮先生、どうもありがとうございました。

二宮先生は、日頃、子どもたちや保護者に向けて
ブログで文章を発信し、原稿としてかなりの量あります。

あとは、企画を練って、企画書にまとめ、提案していく。

行動していかれたら、夢はきっと実現します。 




★ご感想メール4


次は、愛知県の経営者の方です。

以前、出版社に企画を検討してもらえたのですが、
いまだ出版に至っていない方です。

まったくの初心者ではないので、
個別にコンサルさせていただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当日夜、

本日は、お時間を頂戴いたしまして、
本当にありがとうございました。

前進してみようと思います。

中井先生、本当にありがとうございました。

またご報告をさせていただきます!


その二日後・・・

セミナーの感想ですが・・・

一番印象に残ったのは、夢の期日を決めるということです。

私は、ざっくりとしたイメージはあったのですが、
はっきりと日にちまで決めていませんでした。

決めることができて、とてもよかったと思っています。

そして、なぜか、2.3日過ぎると、
それが当たり前のような気分になれました。

言葉だけではなく、行動してみようと思います。

さっそく、昨日、○○出版さんに企画書をお送りしました。(笑)

本当に、ありがとうございました。

                      ペンネーム chiro

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

chiroさん、どうもありがとうございました。

chiroさんは、できれば今年中に叶えたいという
夢の実現の日を
ご自分の誕生日に設定されました。

そして、

「○○出版さんに企画書をお送りしました」

と、早速、行動!

行動しなければ、
夢の実現の可能性は、0%ですが、

行動し続ければ、
可能性は、100%にどんどん近づいていきます。

★きっとよくなるヒント★

            自分が望む「未来設定」をする。 (^.^)

flower4747.jpg
08:43  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.15 (Mon)

夢が叶うまでは、わくわくドキドキの冒険 :「出版セミナー」報告1

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

夢が叶うまでは、わくわくドキドキの冒険 :「出版セミナー」報告1

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


あなたはどんな夢をもっているでしょうか?

あなたの夢と私の夢は、たぶん違うでしょうが、
共通することがあると思います。


夢の叶え方は、かなり共通します。

夢を叶えたときの気持ち、
叶えるまでの気持ちも、共通する部分があるでしょう。




以下は、長いので、出版に興味にある人だけ、どうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の場合、本を書いて、読者に喜んでいただくのが夢です。

これまでお陰様で、60冊ほどの本を出版していただきました。


そのうちの3分の1は

(1)自分で企画して出版社に提案したもの。

3分の1は、

(2)(前の本がヒットしたので)「次はどうしましょうか?」と
  編集者さんと相談して決まったもの。

残りの3分の1は、

(3)出版社から企画のオファーがあり書いたものです。



これらの中で、夢として

一番わくわくドキドキするのは、

やはり、

(1)自分で企画して出版社に提案したもの

です。


自分で企画したものは、
採用されるまでが難しいのです。 

出版社にも編集者さんにも
考えや思いや諸事情があり、
著者の思いどおりには決していきません。 

ですから、
先が見えず、不確定で、
まるで「宝探しの冒険」をしているみたいです。



思い出せば、
最初に出版していただいた家庭教育書のときは、
本当に、わくわくドキドキの冒険でした。

当時、長崎に住んでいて出版社にはまったくコネがない、
普通の学校の教師でした。

どうすれば地方にいる無名の自分でも本が出せるか、
自分なりに勉強し研究しました。


けれでも、出版社に企画書を送っても次々と断られます。

あるいは、まったく返事がありませんでした。

1年間くらいで、20社くらいには断られました。


まわりの皆に「本を出す」と宣言していたので、
今更、「やめます」とは言えませんでした。


しかし、そういう経験ができたので、

出版界のことや、
どうすれば本を出せるのかが、

だんだんわかってきたのです。



「本を出したい、でもどうしたらいいのか、わからない」

かつての私のような人たちのお役に立てばと思い、
2月11日(祝)、京都で初の出版セミナーをおこないました。

有難いことに、
遠くは、愛媛、富山、愛知からも来られました。

すごい行動力です!

その熱意に応え、

私が10年以上かけて学んだことを、
気合をこめて、お教えしました。


セミナー後、
その日の夜、ご感想メールが届きました。



★ご感想メール1

富山県から車で片道3時間かけて参加した Y.Mさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、中井先生にお会いできたこと、
そして中身の詰まった
大変貴重なセミナーの時間をありがとうございました。

先生の初の出版セミナーだったということで、
参加できたことをとても光栄に思います。

京都駅のオシャレなカフェでのセミナーは、
とても都会的な感じがして、行く前からワクワクしていました。

セミナーでは、先生の今までの経験談とともに、
たくさんのことを教えていただき、とても参考になりました。

そして、他のお2人の出版されたい気持ちも重なって、
私の書きたい気持ちもますます高まり、
まずは一歩を踏み出してみようと思いました。

とりあえず動かないと始まらないので、
今のワクワクしている気持ちに乗っかって、
少しずつでも書いてみたいと思います。

今日一緒に学んだ幼稚園の先生の本と、
小児科医の先生の絵本の出版も、とても楽しみにしています。

中井先生、今日は本当にどうもありがとうございました。 (富山県 Y.M)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Y.Mさん、どうもありがとうございました。

車で往復6時間、本当にお疲れ様です。

この行動力があれば、Y.Mさんの夢も叶います!   中井





★ご感想メール2

4月から小児科医院を開業予定のお医者さんです。

この方は、私の話は名古屋で一度、滋賀で一度、今度3度目だそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中井俊已先生

本日はありがとうございました!

みなさん小児に関係のあるお仕事をされている方々だったので、
共感できるものがあってうれしかったです。

共通点があると親近感がわきますね。

二宮先生のメルマガ「子どもたちへのメッセージ」は
日頃から読ませていただいており、
このような場でお会いできるなんて思っていませんでしたので
二重の喜びでした。


今回の参加は本を絶対に書きたいということよりも
中井先生に是非お会いしたい
という気持ちが強くて参加させていただきました。

インプットとアウトプットは一方通行の関係だと考えていましたが、
アウトプットするとインプットもしやすくなるという双方向の関係にある
ということを学べたことが収穫でした。

本を読むこと(インプット)は好きなのですが、
夢をかなえる出版セミナーに参加して
絵本を出版(アウトプット)したくなりました。

日頃アウトプットすることができていないため、
医院を開業すれば、
まずはブログでアウトプットしてみようと思います。

中井先生にお薦めしていただいたマザーテレサの絵本は
早速注文させていただきました。

待合室に置かせていただいて
子供だけではなくお母さん達にも優しい気持ちになっていただこうと思います。

今日の日に感謝します。今後ともよろしくお願い致します。

                             宮本良平

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宮本さんは、

「子供だけではなくお母さん達にも優しい気持ちになっていただきたい」

という素敵な小児科医師です。

自分の絵本を待合室に置く夢、ぜひ叶えていきましょう! 

宮本さん、どうもありがとうございました。      中井




私もそうでしたが、

初心者の人は、
本を書くなんて、自分には無理だと思いがちです。

実はそうでありません。

誰でも1冊は本を書けます。

1冊の本の内容となるもの(経験・知識・技能・思い・考え)を
もっています。


本が好きで、
本を出したいという気持ちがあり、

その方法を知れば、あとは行動するだけ。


それは、まるで
わくわくドキドキの冒険です。

そして、
ついに初めて本を出版できたときの

感動や喜びや感謝の気持ちは格別です。


自分の本を出したいという夢のある人には、

ぜひ、その思いを味わっていただきたい!

そう願っています。



★きっとよくなるヒント★

       夢に向かって、わくわくドキドキの冒険を楽しむ。(^.^)


flower3990.jpg
08:12  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.12 (Fri)

変化がありました。「夢かなえ塾」報告4

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

変化がありました。「夢かなえ塾」報告4

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


1月31日(日)の人間力向上セミナー「夢かなえ塾」のご感想4回目です。
これで最後です。 

きっと参考になることがあると思います。



★ご感想メール9

ハンドルネーム「ももみん」さんからです。

ももみんさんは、セミナー終了後、
頭と心に起こった変化について書いてくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


中井先生、先日は、ありがとうございました。

夢を叶える方法、
先生の優しい言葉を一つ一つ丁寧に聞けたこと、

そして、志高い素敵な方々にお会いでき、
和やかな時を過ごせたことを感謝いたします。

あれから、いろいろ頭の中で変化がありました。


私が一番気にいったのは、口癖を変える、ということでした。

ついつい、否定的なことばかり発し、家族にとやかく言ってしまう私です。

しかし、その言葉を1番聞いているのは私自身であったことに
気づかされ、ハッ!としました。

そして、これからは、
前向きで、肯定的、感謝の言葉を口癖にしていこうと、
心に思い帰りました。

私にもこの10日に私立高校の入試を控えている中三の息子がいます。

ずっと反抗期でまともに話が出来ません。

売り言葉に買い言葉で、ついつい怒り口調です。

でも、今は私の方から、
あの前向きな言葉を発し、実践していきます!

つい身近な家族のことを後回しにしてしまいがちで、
素直にありがとうと言えない私ですが、
まずは、自分の家族を幸せにする事が今の私の目標、夢となりました。

世界が平和になるには、自分の家族が互いに愛し合うことなんですよね。


購入した、マザーテレサの絵本は、
子どもの心にきっと響くだろうと感じましたので、
小学校で読み聞かせしていこうと思います。


また、参加者のみなさんは、
本当に先生が言われるようにいい方ばかりで、
人の為に何かをしたい、と夢を語られる姿はとても素敵でした。

私も皆さんのように、前向きに成長できたらなぁと思います。

みなさんの暖かいメッセージを読ませていただき、
またお会いしたくなりました!


最後に私も自分の体調の悪さなどから、
ギリギリまで参加を迷っていました。

でも、参加をして、新たな目が開かれたように思います。
気づくということが、大切なんだなぁと。


迷われている方、是非気楽な気持ちで、
一歩踏み出してください!

まとまりの無い文章ですみません。

本当にありがとうございました!



【追伸】

中井先生、この数日で少し変化したことがありました。

私、どうしても許せない人がいて、

思いっきり傷つけられ、
その悲しい思いが胸の中にずっと残り、

ふとした瞬間に思い出し、涙することが度々ありました。


でも、セミナーで聞いた話、
松下幸之助さんの

「ついている、運がいい」

という言葉を何気に発していた時、
ふっとそのことが、「もういい、手離そうと」思えることが出来ました。

その人を許した訳ではないんですが(まだ小さいわたしです)、
よい勉強をさせてもらったんだ、きっと私の糧になると、

腑に落ちたというか、
心に変化があり気持ちが軽くなったような気がします。

言葉をただ言ってただけなんですけどね。不思議ですね。


この2、3年、辛いことが立て続けに起こり、
なんて私ついてないんだと何事にも、消極的な癖がついていたように思います。

災いも益となる。もっと違う角度から物事を捉えていこうと思っています。

そして、よい言葉をいっぱい発していこうと思います。

                            ももみん

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ももみんさん、どうもありがとうございました。  

少し前に頭部を打撃する事故に遭われたのですが、
当日は参加できて良かったです。 「ついている」と思います。 中井



さて、皆さん、
これまでのご感想を読んでおわかりのように、「人は変わる」のです。

たとえば、

「まずは、自分の家族を幸せにする事が今の私の目標、夢となりました。
 世界が平和になるには、自分の家族が互いに愛し合うことなんですよね。」

「よい言葉をいっぱい発していこうと思います」

と・・・。



もちろん、あなたも変わります。

良い方向へ、成長し、より幸せになれます。


言葉だけでも・・・。

行動によっても・・・。

人と会うことによっても・・・。



まずは、言葉を変えることをしてみてはいかがでしょうか。




★きっとよくなるヒント★

     前向きで、肯定的、感謝の言葉を口ぐせにする。 (^.^)


57_60584746.jpg
18:55  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.08 (Mon)

まず動いてみよう!「夢かなえ塾」報告3

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

まず動いてみよう!「夢かなえ塾」報告3

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


1月31日(日)の人間力向上セミナー「夢かなえ塾」のご感想3回目です。

「夢かなえ塾」に参加の方が、
後で、これほど熱心にご感想を寄せてくださるとは、
私は思ってもいませんでした。(感謝です!)


普通なら、「参加して良かったです。ありがとうございました」
の一言、二言で終わるのではないかと思うのですが、
届いた感想は、いずれも長文でした。

私だけなく、他の参加者、読者の皆さんにも
「伝えたい!」
という思いがその文面からあふれています。


どうしてこうなったのでしょうか?

「セミナー効果」です。

わずか2時間ですが、心は上向きます。

その2時間を通して、普段とは違う自分になれるのです。


さて、今回は2つ、ご紹介します。

長いですよ。

でも、「セミナー効果」の一端が伝わってきます。



★ご感想メール7

ハンドルネールkokomoさんからです。

セミナーの内容(夢の叶え方)の一部がわかります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日の『夢かなえ塾』、栄えある第1回の受講生になることができ、
とてもラッキーでした!!

開催場所も、日時も、そして、他の受講生の皆さんもとても素敵で・・・
そして、期待どおりの先生のお話で、本当に参加させてもらえてよかったです。


先生のお話は、事例も多く、わかりやすいので、
「うんうん、これなら私にもできるかも!!」と、何度もうなずきました。

「あいうえお」から始まる口ぐせにしたい言葉。

「最低!!」「ついてな~い」「どうせ」「めんど~い」
「もういいわ」などが口ぐせのわが子たちに、

まずは私が多用してシャワーのごとく浴びさせようと思います。


特に反抗期の娘に対抗して、
私も愛のない言葉を投げかけてしまっていると反省。

「楽しい」「大好き」が口ぐせだった娘です。

きっと、「あいうえお」から始まる言葉を口ぐせにしてくれると信じて・・・

Let’s try!!


昨年、先生の講演会を実現したいという
夢を叶えることができました。

「何もきまっていないのですが、講演にきてください」と、
先生に厚かましくお願いをしたのが良かったのですね。

今回のお話を聴いて再認識しました。



お願いしたから、実現に向けて動かざるを得なくなりました。


お話の中で出てきた「夢アンテナ」がたっていたのでしょう、
多くの人に応援してもらい、力を貸していただき、実現できました。


改めて、「なんて、ありがたいことだったのだろう」と、
当時関わってくださった方々の顔が浮かび、手を合わせ、感謝いたしました。


それと、同時に、
「なんで、あの時、あんなふうに先生にお願いができたのだろう?」
と自分の行動に驚いています。


きっと、長年「心の糧」を読ませていただいてきたからだと思います。


先生が

「強く念じていれば、その想いはいつか叶う」

「まず動いてみよう、きっと応援してくれる人がいます!!」

みたいなことを、色々な話の中で伝えてくれていました。

なので、行動に移せたのです。


参加してくださったoldboyさんが

「先生のメルマガを読むようになって、
世界が(視界・ものの見方・考え方だったかな?)広がった」

というようなことをおっしゃっていましたが、
本当にそのとおり!!と思いました。



oldboyさんや、田村先生は、中井先生より、
お年が上で、人生経験も豊富に積んでいらっしゃるにもかかわらず、
偉ぶらず、謙虚でいいことを学び取りたいという熱い想いが
こちらにも伝わりました。


鉄道マンさんは、
大学生のお子さんに「お父さんは鉄道がずっと好きでな~・・・」
と熱く語るというエピソード、いいなと思いました。

小さい頃から好きだったこと、なりたい職業についただけでも、
素晴らしいけど、今なお、ずっと好きで、
子供さんにそのことを話してあげれるって、素晴らしいです。


「慰霊の旅をしたい」

「ひ孫を抱きたい」

「65歳まで今の仕事を精一杯やりたい」

「読み聞かせを通じて子供たちに愛を伝えたい」

「介護をしている人たちが元気を出してくれるような本を書きたい」

「子供に関わる仕事につくために、保育士資格をとる勉強をしている」

「世界中の人が自分と同じように幸せになってほしい」


どの人の夢も素敵です。どの夢も叶うと思います。


私も、今の自分を支え、応援してくださる方に感謝して、
できることを積み上げていこうと思います。


このような「心の糧」愛読者の方々と顔を合わせる機会を
作っていただいたこと、

夢が叶う手立てを教えていただいたこと、
心より感謝申し上げます。

ありがとうございました。


第2回の参加者の方々の夢もきっと叶うと思います!!(*^_^*)


新しい企画を実践する先生の夢も
たくさん叶う1年になりそうですね。
楽しみです。
kokomo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kokomoさん、どうもありがとうございました。     中井


kokomoさんは、昨年3月、地元での私の子育て講演会を実現した人です。

私はときどき、物事を「50%GO!」で実行していきますが、
この時のkokomoさんは、「5%GO!」だったかもしれません。(笑)


そのご感想の記事に、私はこう書いています。
http://kyoumogenkide.blog83.fc2.com/blog-entry-485.html

  この講演会は、私のメルマガを長年愛読してくださっている
  一人のお母さんが、願ったことがきっかけで、実現したものでした。

  最初は、場所も、時間も何も決まっていませんでしたが、
  そのお母さんが勇気を出して提案をし、行動してみると、
  まわりの人が優しく協力してくださったそうです。

  やはり、夢や願いをもち行動すれば、何かに出会えます。

  難しいこと、辛いこともあるでしょうが、
  人の優しさ、喜び、感動など、
  行動しなければ生まれなかった得難いものに出会えます。

  そして、一人の願いが多くの人に幸せにつながるのです。





★ご感想メール8

岐阜県の岩間さんです。

参加を迷っている方へのメッセージもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中井先生へ

お礼が遅くなり、たいへん失礼いたしました。

田村先生、あたたかいメッセージありがとうございました。

私は、公立学校の養護教諭です。(心と体の健康に関わる職です。)

参加した翌日から長男の大学入試が始まることと、
平日は夕食準備も、義母まかせで家族と一緒に食事も出来ていないので、
かなり迷いましたが、講演会後、失礼させていただきました。

みなさんの立派な感想を拝読し、何を書こうかと迷っていました。

次の夢かなえ塾開催が決まったとのことなので、
参加を迷っていらっしゃる方へのメッセージを書かせていただきます。


・京都観光を兼ねて参加できます。

会場は食べ歩きや、京都の美味しい物があふれる錦市場から、
 徒歩五分ぐらいです。

・キリスト教の方でなくても、大丈夫。

 午後から開催なので、親族が眠る◯本願寺にお参りしてから参加しました。


参加すると…

・中井先生に会えます!

・中井先生とお話しできます!

・中井先生に、読み聞かせしていただけます!

・中井先生のサインがいただけるチャンス!
 (私は、時間がなくいただけませんでしたが)

・素敵な参加者の方に会えます!

・素敵な参加者の方の、貴重なお話しが聞けます!

・会の帰り道から、元気が出てきます。


みなさん、またお会いできるのを楽しみにしています。


                  岩間 美保 岐阜県の養護教諭

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


岩間さん、どうもありがとうございました。   

参加を迷っている方へのメッセージも
ありがとうございます。                中井



さて、これまでの3回のご感想を読んで、

自分はそんなに「良い人」ではないし、
「素敵な参加者」ではないから、

この自分が参加してもいいだろうか?

会の雰囲気を壊してしまうのではないだろうか・・・

と、ご心配の方が、もしかしたら2500人くらいは、
いらっしゃるかもしれませんので、あえて書きます。



その心配はまったく無用です。


あなたは、「良い人」ですし、
あなたは、「素敵な参加者」になるからです。


なぜか?

参加者は「心の糧」の読者です。

それだけで、会場で初めてあった人でも互いに

「あっ、この人、良い人」

という雰囲気が自然とできているのです。

少なくとも、
私は「この人、良い人」とだと思ってお迎えします。

だから、間違いなく「良い人」です。



次に「素敵な参加者」についてですが、

これは、今回、私もやってみて、
特にご感想を拝見して、気づかされたことです。

まずもって、


夢に向かって行動する人って、
素敵なのです。

輝いているのです。

人の話を一生懸命聴いている人って、
素敵なのです。

魅力があるのです。


それに、

互いに「心の糧」読者だという安心感もあり、

会場に温かい雰囲気が生まれ、

相手を理解しようとする気持ちの交流で

互いに「素敵な参加者」だ
と感じ合うようになるのだと
と考えています。


次回も、そんな集まりになれば・・・と願っています。



★きっとよくなるヒント★

  「まず動いてみよう、きっと応援してくれる人がいます!!」 (^.^)

★人間力向上セミナー「夢かなえ塾」のご案内はこちらです。
http://www.t-nakai.com/seminar-y2.html

han0200-004_m.jpg
19:10  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑

2016'02.04 (Thu)

心から感謝いたします。「夢かなえ塾」報告2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

心から感謝いたします。「夢かなえ塾」報告2

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



1月31日(日)の人間力向上セミナー「夢かなえ塾」のご感想の続きです。

参加したい気持ちはあっても、あまりにも京都は遠すぎて、
あるいは時間が合わず、見送った人も大勢いらしゃるでしょう。


では、その雰囲気を少し味わってみてください。

参加した人のご感想から、何か学べることもあるでしょう。



今回も3つ、ご紹介します。

長いので、どうぞお時間があるときお読みください。


★ご感想メール4

Aさんからのご感想です。

Aさんは、カトリック信者ではないのですが、
拙著『平和の使徒ヨハネ・パウロ二世―希望と愛をたずさえて 』
を読んで、「心の糧」の読者になった人です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日は貴重なお話をお聞かせいただき、本当にありがとうございました。

「中井先生に一度お目にかかりたい」という積年の願いを叶えていただき、
神様とヨハネ・パウロ2世のお導きに心から感謝いたします。


ご参加の皆さんも、それぞれの命を精一杯に輝かせておられるお姿が、
時に眩しく、時に胸いっぱいになり、何度も目頭が熱くなりました。

皆さんお一人お一人の夢が叶うことを、心よりお祈りいたします。


私自身の人生も、決して平坦なものではありませんでしたが、
逆境すらも今となってはすべてがありがたく、光に満ちております。



(途中割愛)



今となって魂が震えるような感動と共にしみじみと感じますのは、

「この世に神様のお恵みでないものは、何一つない」

ということです。

神様からの召命はそれぞれ非常に個人的なものであり、
人に説明することはそもそも難しいのかもしれません。

ただただ

「この神様の愛にご恩返しがしたい」
「愛するものを命をかけて守りたい」

という思いが、日増しに強くなってまいります。


(途中割愛)


長文何卒お許しください。
本日は誠にありがとうございました。

                             A

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Aさん、どうもありがとうございました。

皆さんのためにお祈りくださり感謝いたします。  中井




★ご感想メール5

次は、以前、他の私の講演会にもいらっしゃったことのある
kouichiさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


中井先生、昨日は、ありがとうございました。

夢かなえ塾のご案内を頂いたのですが、
どんな方が来られるのだろう・・・?、

若い方ばかりだったら場違いになるし・・・などなど、
期待とともに不安な思いでの参加となりましたが、

取りこし苦労だったようで
「思い切って参加して良かった」と感じるセミナーでした。

会場の雰囲気も、少人数ということでアットホームで、
普段あまり人前で話すことが出来ない私も、
肩ひじ張ることなくお話しすることが出来て、
大変楽しく有意義な時間を過ごすことが出来て感謝しています。

中井先生がおっしゃるように、
夢をただ感じているだけでは、実現は遠いですね。

まず、具体化して、出来るところから行動する。
これが、大切ですね。

私も、一歩目を踏み出せねばと思っています。


それと、もう一つお話していただきました、
自己成長のキーワード。

口ぐせを変える。

前向き、肯定的、感謝の言葉を意識する。

そうですね。実感します。
まず、実践します。


昨日は、思いきって参加して良かった。

天気にも、恵まれて良かった。
良い人たちに出会えてよかった。

もちろん、中井先生にお会いできて良かった。

良いことを教えていただいて良かった。

ラッキーな一日でした。
みなさん、ありがとうございました。

                      kouichi 2016/2/1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

kouichiさん、どうもありがとうございました。

勇気を出して参加してくださり感謝いたします。   中井





★ご感想メール6

次は、京都からご参加の山田さんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中井先生 昨日は 大変素晴らしいセミナーに
参加させて頂きありがとうございました。

皆さんが、本当に素敵な方達ばかりで、
高尚な夢、人の為になりたいという高い志のお持ちの中、

私は漠然とした夢で、いつの事かわからない夢を
皆さんにお話しするのはどうなんだろうという思いや、
人前で話す事が大変苦手な事もあって お見苦しい姿をお見せしました。

申し訳ありませんでした。

ヘルパーの仕事は お陰様で充実しております。

私は3人目の子どもが妊娠7か月まで
実母を在宅で介護をしておりました。

右手で母に食事介助、
左手で赤ちゃんを抱っこしながらおっぱいをあげるというように、
車椅子とベビーカーを同時に押していました。

仕事とは又違う、家族介護の大変さがあります。

この経験がお役に立てればいいなと思っています。

田村先生のように お一人お一人に
お優しいメッセージを直接お伝え出来ませんが、
昨夜は お一人お一人のお顔を思い出し 感謝と祈りを捧げました。

今日 早速ノートに書き始めました。

本の夢の期日は 2022年と少し先なのですが、
出版セミナー、3月以降に日にちが合えば参加させて頂きたいです。

それでは、中井先生や皆さんと又、お会い出来る日を楽しみにしております。
ありがとうございました。

山田京美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お見苦しいなんて、とんでもありません。

私もそうですが、皆さん、山田さんの真実な心に触れることができ、
感銘を受けていらっしゃいました。

山田さん、どうもありがとうございました。         中井



実は、山田さんからは大変ご丁寧なお手紙も頂戴しました。
その一部です。


★「記念すべき第一回の夢かなえ塾に参加させて頂いた事、

 心温まる皆様とご一緒させて頂き、素晴らしい時間を過ごせた事を

 心から嬉しく感謝いたします。本当に有難うございました。」


本当に心温まる皆様のおかげで、
良いセミナーにしていただきました。

参加された方は、それぞれ互いの温もりで、
素晴らしい時間を過ごされたのではないでしょうか。



「ご感想メール4」のAさんの言葉を繰り返します。


★「それぞれの命を精一杯に輝かせておられるお姿が、
  時に眩しく、時に胸いっぱいになり、何度も目頭が熱くなりました。」


人が精一杯生きている姿は、誰かの心を動かし、時には涙を誘います。

わずか2時間のセミナーでも、心のドラマや交流は生まれるのです。



さて、「また次回を・・・」という要望にお応えして

京都で第2回(4月3日)、
東京でもしてみることにします。(4月29日)

東京は、絵本セラピー協会代表の岡田達信さん(「心の糧」読者)
のご厚意によって、協会のセミナールームが会場となりました。 
http://www.ehon-therapy.jp/room/

以前、しちだ教育研究所の七田厚さんといっしょに
尋ねたことがあるのですが、
たくさんの絵本に囲まれた実にアットホームな部屋です。



ともかく、4月「夢かなえ塾」をすることに決めました。

そして、そのために行動していきます。


私たちが、

★参加前は、「ワクワクドキドキ」の日々を送ることができる。

★参加中は、「楽しく有意義な時間」を過ごすことができる。

★参加後は、夢に向かって、いっそう前向き・肯定的・感謝の心で行動できる。


欲張りですが、そうなればいいなと願っています。

★きっとよくなるヒント★

     夢に向かって、「ワクワクドキドキ」の日々を送る。 (^.^)

★人間力向上セミナー「夢かなえ塾」のご案内はこちらです。
http://www.t-nakai.com/seminar-y2.html

imagesCABF68CZ.jpg
07:00  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT