2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010'05.30 (Sun)

ニューヨークは、おもしろい街でした。

5月22日から28日まで、ニューヨークに行っていました。
おもに、新しい教育関係の本の取材のためです。

2010_0527NY0045_convert_20100531091807.jpg

ニューヨークは、人種のるつぼ、実におもしろい街でした。

地下鉄に乗ると、わかります。

アフリカ系黒人3割、ヒスパック系3割、白人3割、アジア系1割、
といった感じです。

みんな違って、みんなOKなのです。

ガイドブックによると観光客は行ってはいけない危険度最高10の地域にも、
取材なので、行ってみました。(確かに、夜はやめた方がよさそうです)


マンハッタンと周辺の観光地にも行けましたよ。

国連本部、米国最大の教会セント・パトリック大聖堂、

2010_0527NY0113_convert_20100531090132.jpg

エンパイヤステートビル、セントラルパーク、

米国最大のメトロポリタン美術館、ヤンキースタジアム、
タイムズスクエアー、ブロードウエイ、ウォール街、

自由の女神像を観覧できる観光船(無料です!)など・・・

2010_0527NY0095_convert_20100531090308.jpg

バスに乗ったとき、アフリカ系黒人のおじいちゃんが、
行く先もよくわからないでキョロキョロして突っ立ている観光客(私)に
「わしゃ、次のバス停で降りるから」と席を譲ってくれました。

ヨボヨボのおじいちゃんが・・・ですよ。

ちょっと感動して、有難く譲ってもらいました。

どこにでも、どんな人種にも、親切な心はあるのですね。


NYC_001.jpg
16:00  |  ひとり言  |  EDIT  |  Top↑

2010'02.12 (Fri)

「最近、どうしているんですか?」

「最近、どうしているんですか?」と、メールをいただきました。

あまりいつもと変わりません。元気です!

やりたいこと(予定)としては・・・ 

2月は、『こころを育てる魔法の言葉 第3巻』の最後の仕上げと
去年から取り組んでいる教育の本の原稿を書き上げたいと思っています。

3月は、その原稿を本にしてくれる出版社を探します。

4月には、講演が2つあります。

1つは、東京。
東大生(卒業者)対象らしいのですが、信仰と仕事に関する話をする予定。

もう1つは、名古屋。
一般の方を対象に、マザー・テレサに関するお話になるかと思います。

(詳しいことが決まりましたら、お知らせします。)

きっと新しい出会いがあると思います。

これからも、きっと新しい本を書いていると思います。


(^.^)

han0181-049_s.jpg
11:00  |  ひとり言  |  EDIT  |  Top↑

2010'01.24 (Sun)

あなたのともだち

【心の糧】にも書いたことですが・・・

先日、徳島市に行ったときに、平日の朝7時のごミサに行きました。

なんと、参加者は、クリンスト・イーストウッドに似たアメリカ人の神父さん
以外、わたし一人だけ・・・。

そのためか、ミサ後、
クリンスト・イーストウッド神父さんに朝食を誘われました。

司祭館の台所でいっしょに朝食を作り、いただき、
いろいろとお話したのですが、
おもしろかったのが、神父さんの名刺です。

別れ際に、わたしが、「神父さん、名刺をください」と言ったら、
こんな名刺をくれたんです。

もちろん、アメリカ人らしいユーモアですが・・・(笑)

  ──────────────────────────

                       ~あなたが大切です~


         イ エ ス

        あなたのともだち


   住 所 :あなたのすぐそば
   TEL :心を開いて話せば通じます
   年中無休

  ──────────────────────────



                          (^.^)
15:52  |  ひとり言  |  EDIT  |  Top↑

2009'08.15 (Sat)

トラピスト修道院へ

8月15日、「トラピストクッキー」で有名なトラピスト修道院に
巡礼(ロザリオを唱え)に出かけました。

山々に囲まれたとても美しいところです。
http://www.geocities.jp/joysunny/beppu/beppu86.htm

IMG_1941.jpg

この修道会のモットーは「祈れ、働け」

一般の方はびっくりされるかもしれませんが、
修道士さんたちはこんな(厳しい?)生活をされています。
http://www.coara.or.jp/~trappist/sougou.html


20:20  |  ひとり言  |  EDIT  |  Top↑

2008'08.03 (Sun)

『精霊の守り人』

このところ『精霊の守り人』というアニメを集中的に観ています。

すっごく面白いですよー。(親子で楽しめます!)

この前の「教育プラスアップ1」の「おすすめの本」でもご紹介した、
http://hon114.blog51.fc2.com/blog-date-20080730.html
上橋 菜穂子著『精霊の守り人』が原作。

上橋さんは、本職は文化人類学者さんですが、
ファンタジー作家として天才ではないでしょうか。

彼女の原作を26話のアニメにしたのですが、
アニメも原作に負けないくらいよくできています。

いま、NHKで再放送中。(何度かアンコール放送されているようです)

ご興味のある方は、公式サイトをどうぞ。
http://www.moribito.com/

DVDは、こちら・・・

精霊の守り人 1〈通常版〉精霊の守り人 1〈通常版〉
(2007/06/22)
監督 神山健治

詳細を見る


原作にない話も多数挿話されています。
ファミリーで楽しめる名作です!

17:00  |  ひとり言  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.10 (Thu)

TMくんの受洗

7月5日、私は参加できなかったのですが、長崎の精道学園で、
小2のとき担任したTMくん(現在、高2)の洗礼式がありました。

同級生やそのご家族など、たくさんの人が参加されたのこと。

とても嬉しく思いました。

そのTMくんと昨日会う機会があり、
彼の受洗記念カードを直接もらいました。

そのカードには、
自分が選んだ聖書の言葉(キリストの言葉)が印刷されています。

まあ、洗礼に際しての自分の心意気のようなものを
聖書の言葉に託して表明するわけです。

TMくんは小2の頃からいまも変わらず、
真面目で、とても心優しい子です。

そのTMくんは、
いったいどんな言葉を選んだか・・・

どんな心で、自分の道を決めたのか・・・


お、驚きました・・・

こ、この言葉を
高校2年生が選べるのか・・・

驚くと同時に、うれしかった・・・

自分のことばかり考えて事件を起こす世の大人に、
こんな高校生がいることを知ってほしい
とも思いました。


彼が選んだのは、この言葉です。



「人の子が、来たのも、

 仕えられるためではなく、

 仕えるためであり、

 また、多くの人のあがないとして

 自分の命を与えるためである」

              (マテオによる福音 20章28節)


roa_00007.jpg

21:00  |  ひとり言  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.03 (Thu)

TMくんの洗礼

私事ですが、とても嬉しいことが、もうすぐ長崎であります。

それは、小学2年生のとき担任していたTMくんの洗礼式が、
彼の母校の精道学園であるのです。

日本の高校生がカトリックの洗礼を受けるのは、
簡単なことではありません。

神様からのお恵みとはいえ、一生の生き方を決めることですから、
本人の強い意志はもちろん、ご両親の深いご理解が必要です。

先日、TMくんのお母さんと電話でお話する機会があったのですが、
私は「おめでとうございます」と言った後、
なぜか、「ありがとうございます」と言っていました。

元教員にも嬉しいことですから、
TMくんを知る現教職員にとってもどれほど喜ばしいことでしょう。

生憎、私は出張のため洗礼式に参加できませんが、
TMくんの前途を祝し、その日は心よりお祈りを捧げたいと思っています。

han0197-049_m.jpg
12:00  |  ひとり言  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.29 (Thu)

長崎県カトリック幼稚園の園長先生方の研修会で・・・

昨日、長崎県カトリック幼稚園の園長先生方の研修会(シスターと神父様方ばかり)
で講演をさせていただきました。

テーマは「子どもの生きる力を伸ばすためにできること」

おまけの絵本の「読み聞かせ」、むちゃくちゃ喜んでもらえました。

今度、ぜひ子どもたちにも・・・と言われましたが、どうしましょう。

それにしても、さすがに園長先生方、(というか、さすがシスター)
研修態度(勉強態度)が、朗らかで、かつ、すごく熱心でした。

一般に、偉い人ほど熱心に勉強するものです。

いや、熱心に勉強するから偉くなるのかな。

読んだ絵本はこれ、『おまえうまそうだな』
http://hon114.blog51.fc2.com/blog-entry-41.html

おまえうまそうだな (絵本の時間)おまえうまそうだな (絵本の時間)
(2003/03)
宮西 達也

詳細を見る
15:13  |  ひとり言  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.09 (Sun)

おねがいします

今日、このブログを通して、
下記のご質問のメールをいただきました。

名前も性別も年齢もわからない方ですが、
真面目なご質問です。

他の方もご関心があり、お役に立つかもしれないので、
このブログ上でお答えをさせていただきます。

●ご質問

幸せに気づくを読ませてもらいました。
お祈りによって神様との対話をするということはすばらしいと思います。

実は私は、昨年肺血栓で入院し、その後緑内障の初期であることがわかりました。
肺血栓後に診察などにかよっておりますが、
血液検査は安定しており、眼圧もさがってきています。

どうか健康状態がずっと安定するようお祈りしたいのですが、
どのようにすればよいか、教えていただきたいです。
よろしくおねがいします。



●お答え

基本的に、祈りの文言も、祈り方も自由です。

一人静かに沈黙のなかで、
あるいは声に出して、

心に浮かぶことを
祈られればよいのではないかと思います。

私はカトリック信者なので、
神様だけでなくマリア様にも祈ります。

ご参考までにどう祈るかの一例を
ご紹介しておきます。

神様、いつもたくさんのお恵みをありがとうございます。

神様、私が今日、十分に働けるように
もしお望みでしたら、私に健康をお与えください。

マリア様、いつもお守りくださってありがとうございます。

マリア様、私が今日、自分の使命を果たすため、
もし必要なら、健康が与えられるように取り次いでください。

本当にいつもありがとうございます。



umi0076-016_m.jpg


18:37  |  ひとり言  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008'03.02 (Sun)

講演会が終わって・・・

いま東京です。
講演会が終わって、宿に帰ったところです。

講演会では、皆様、熱心にお聴きくださりありがとうございました。
スタッフの方々、お世話になり、本当にありがとうございました。

講演後、お手紙をくださった方もいらして嬉しく拝見しました。

『ハッピーになろうよ。』をいつも持ち歩いているそうです。
驚きでした。

日ごろのお礼として書いてあった言葉が、
小さな便箋に何枚もありました。
こちらこそ、ありがとうございます。

とてもいい言葉なので、その一部を皆様にもご紹介します。


●悩みがあってもにっこり
 悩みがなくてもにっこり

●怒ったり恨んだりしないで
 相手の幸せを祈ってあげる

●空がこんな青いんだから
 Happy ! Happy ! 

●花が咲く
 この世界に
 生まれてきたことに
 ただただ・・・
 感謝しています。


han0131-026_m.jpg

18:48  |  ひとり言  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT