2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2007'07.23 (Mon)

見えぬけれどもあるんだよ

**********************************************************************

心の糧・きっとよくなる!いい言葉
                       07.7.23  Vol.229   
**********************************************************************

こんにちは! 作家 中井俊已です。 http://www.t-nakai.com/
このメルマガが、今日もガンバルあなたの「心の糧」となりますように・・。
                           
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

見えぬけれどもあるんだよ

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼金子みすヾさんの童謡集がいま、手元にあります。

 金子みすヾさんは、ご存じのように大正末期に彗星のごとく登場した
 天才童謡詩人です。



▼鈴と、小鳥と、それから私と、
 みんなちがって、みんないい。

 と謡ったように、その視点はユニークでとても温かいものがあります。

 

▼「みんなちがって、みんないい。」

 という一行は、
 個性を尊重し、個人の良さを認めあうことの大切さを子
 どもにもわかるように表した名文だと思います。
 


▼私は、「星とたんぽぽ」という詩も好きです。

 星もたんぽぽも、
 眼には見えないときがあります。

 でも、金子みすヾさんはこう謡います。

  見えぬけれどもあるんだよ、
  見えぬものでもあるんだよ。



▼この詩を読むと、
 日頃、眼に見えるものに気持ちを奪われ、
 
 眼に見えないものの存在を
 忘れてしまいがちな自分に気づかされます。



▼たとえ、なくなってしまったように思えても、
 星も、たんぽぽぽも、あるように、

 希望も、強さも、愛も、
 見えないけれど、
 
 いつでも心の中にあるのだと、
 この詩はいつも教えてくれるのです。



出展:「星とたんぽぽ」 金子みすヾギャラリーより
http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/mgallery/mgallery_01.html

金子みすヾ記念館
http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/misuzu/

15:42  |  「心の糧・・・」  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★新刊

中井俊已先生,もうすぐお帰りになられますね。
まず,先生の「永井隆博士の伝記」は本校1年生全員の1冊ずつバイブルとして持たせることにしました。そして,道徳の授業をはじめ,日々の生活に活用させていただこうと考えています。
それから,新刊の「あしたからの仕事が楽しくなる小さな習慣」は8月31日まで待ちきれないので,目次をコピーして勉強させていただいています。目次だけ読んでも素晴らしさがひしひしと感じられます。「ハッピーになろうよ」は職員室でひっぱりだこです。近くのサンクスの本はもう売り切れ状態なので,遠くまで買い出しにいかなくてはなりません。先生,良書・いい言葉をありがとうございました。
以上近況報告でした。
猛暑ですので,お体ご自愛なさってください。
aki nakagawa | 2007年08月07日(火) 13:57 | URL | コメント編集

びっくりしました。いつもありがとうございます!
中井 | 2007年08月11日(土) 17:43 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumogenkide.blog83.fc2.com/tb.php/100-066d7a86

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。