FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2008'04.30 (Wed)

永井隆博士生誕100年記念コンサート・講演、大盛況

「永井隆博士 生誕百年記念コンサート 講演会」大盛況

島根県雲南市と島根大学医学部の共催で、
2008年4月27日(日)午後1時半から

雲南市三刀屋町「三刀屋文化体育館アスパル」において、
「永井隆博士生誕百年記念コンサート 講演会」が開催、
約1,200名が参加し、大盛況のうちに幕を閉じました。

総合司会は、NHK「その時歴史が動いた」の松平定知さん。
私は5人の講演者・パネラーの1人として参加しましたが、
内容が盛りだくさんでとても充実していました。

近い将来、永井隆博士は長崎市だけでなく、
雲南市の名誉市民にもなるかもしれません。

また、NHK「その時歴史が動いた」で
取り上げていただけるかもしれません。

そう思いました。

写真は、最後の会場の皆様と「長崎の鐘」を合唱しているところです。

ステージ、右端が松平さん。
中央で指揮をしているのが、ソプラノ歌手下垣真希さん。
その左が私です。

7d84120d06021054.jpg


11:00  |  「心の糧・・・」  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★永井隆博士生誕100年記念コンサート講演会に参加できて。

中井俊已先生,おはようございます。
このコンサート講演会で,大変多くのことを学びました。
島根大学のみなさまの清らかな調べに日常のざわめきを忘れさせて頂き,こころが洗われました。そして,下垣真希さんの歌声の第一声を聴かせていただいた途端,体中がびりびりと震えました。「カッチーニのアヴェ・マリア」の歌や「互いの違いを認め合って」「許し合って」という言葉が心に響きました。つぎに,高校生・中学生・小学生の作文,それぞれに今の子どもたちに必要な生き方が語られていて,この作文集を入手して,授業にしようさせていただけないものかと思いました。そして,いよいよ中井俊已先生をはじめパネラーのみなさまの研究発表は,私たちにもとてもわかりやすく工夫してくださっていて自然に心にしみこんできました。永井隆博士のような生き方を実践したいという思いが深くなりました。会場全員で合唱した「長崎の鐘」美しかったです。中井先生から以前ご紹介頂いていました「しっぽも一役」のもなかと「平和へ」のおまんじゅうの購入や,下垣真希さんともお話ができ,三刀屋町は貴重な体験の場となりました。本当にありがとうございました。
nakagawa aki | 2008年05月01日(木) 06:36 | URL | コメント編集

わさわざ徳島からご参加くださり、本当にありがとうございました。
おかげさまで、大変盛りだくさんで質の高い内容の催しとなったようで、
とても嬉しく思っています。
「永井隆平和賞」の作文は、雲南市教育委員会に問い合わせれば、
入手できるのではないでしょうか。
中井 | 2008年05月01日(木) 07:33 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME |