2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'05.16 (Fri)

夢をもって上り坂を歩く


**********************************************************************

心の糧・きっとよくなる!いい言葉
                       08.5.16  Vol.311
   
**********************************************************************

こんにちは! 作家 中井俊已です。 http://www.t-nakai.com/
このメルマガが、今日もガンバルあなたの「心の糧」となりますように・・。
                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

夢をもって上り坂を歩く

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



▼ある人が言っていました。

 人生の坂には三つあると。

 「上り坂」と「下り坂」と「まさか」という坂。

 誰でも「まさか」という不測の出来事に出会うことがある。

 その試練にどう対処するかで、人の価値は決まるのだと。



▼別の人が言っていました。

 人生の坂には四つあると。

 「上り坂」と「下り坂」と「まさか」と「まっさかさま」という坂。

 誰でも、「まっさかさま」に落ちていくような悲運を味わうことある。

 その悲運にどう対処するかで、人の価値は決まるのだと。



▼でも、安心してください。

 たとえ、「まさか」と「まっさかさま」が訪れたとしても、
 
 それで人生が終わるわけではありません。

 また、坂を登っていけます。

 夢を失わなければね。



▼前にも書きましたが、

 シンガーソングライターのさだまさしさんは、
 夢をおいかける上り坂の人です。

 彼は、30年近く前、「長江」という映画を製作しました。
 中国が好きな彼は、その映画をつくるのが長年の夢だったのです。
 
 結果的に、その映画は興行的に失敗し、30億円もの借金が残りました。
 一気に谷底に転落してしまったのです。
 
 彼がすごいのは、そこで挫けず、また坂を上り始めたことです。
 本職である歌手として、歌を作り、歌を歌いました。
 
 デビュー30周年で、3000回のコンサートをこなしたそうです。
 こうして、少しずつ借金を返していきました。
 
 『長江』の失敗は、さださんにとってはプラスだったのです。
 
 長年の夢がかなったのだし、
 その後の創作活動のエネルギー源にもなったのです。
 


▼さださんは、「まさか」と「まっさかさま」に出会っても、
 
 また、ちゃんと自分の足で立ったのですね。

 どん底に落ちても夢を捨てず、
 
 また上り坂を歩き出したのです。



▼どの坂を歩くかは、ある程度自分で決められます。

 自分が向く方向によって
 上り坂か下り坂かが決まります。

 夢を目指せば、上り坂です。

 上り坂を歩くのは、苦しくても楽しい。

 充実しています。
 
 その先に、新しい景色が開けてきます。

 頂上に着くのもいいけれど、
 その過程もまた有意義なものです。

 あなたも夢を目指していますか?

 前を向いていますか。




★ あなたが幸運になれるヒント ★

  夢をもって上り坂を歩こう。

                 苦しくても楽しい。 (^.^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典参考:『さだまさし全一冊』

さだまさし全一冊さだまさし全一冊
(1999/03)
さだ まさし

詳細を見る
08:15  |  「心の糧・・・」  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。