2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'06.30 (Mon)

ぼくも、いろいろマネしました。


**********************************************************************

心の糧・きっとよくなる!いい言葉
                       08.6.30  Vol.324
   
**********************************************************************

こんにちは! 作家 中井俊已です。 http://www.t-nakai.com/
このメルマガが、今日もガンバルあなたの「心の糧」となりますように・・。
                            
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ぼくも、いろいろマネしました。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼いまや、大リーグを代表する超一流のプレーヤーとなった
 イチロー選手の言葉を集めた本を読みました。

『未来をかえる イチロー262のNextメッセージ』です。

 

▼私が勇気づけられたイチロー選手の言葉をご紹介しましょう。


 ●「ぼくには、特別でも何でもない、普通のことだったんですけど、
   みんなが、特別と思ってくれたことはおおきかったです」
 

 2006年2月のWBCで世界一を獲得したときに、
 独特のリーダーシップで日本のプロ野球選手たちを
 引っ張っていきました。

 練習のランニングで全力疾走をしたり、
 練習場にいちばんに到着して個人練習をしたり・・・

 そんなイチロー選手に他の日本人選手は驚いていたようです。

 ただ、イチロー選手は、ふだんから誰よりも早く球場に来て、
 個人練習をすることがよくあり、特別のことではありませんでした。



▼イチロー選手は、とかく特別だとか、天才だとか言われるのですが、
 本人はそう思っていません。

 良い結果を出すために、なすべきことを自分で考えて、
 行動しているのです。

 それは、彼にとって当たり前のことです。

 常によい結果を求めて、人からさせられるのでなく、
 自分が納得いく準備や練習ををする。

 それがランニングで全力疾走する。
 
 練習場にいちばんに到着して個人練習をする。

 という行動につながっているのではないかと思います。



▼そんなイチロー選手の意外な言葉・・・

 
 ●「はじめは、何かになりきることから……
   ぼくも、いろいろマネしました。」


 イチロー選手は、少年時代からあこがれの選手たちのマネ(真似)を
 どんどんしたそうです。

 そうして自分の野球センスを磨き、
 上達していったのです。

 上達、向上するために、
 優れた人のマネするのは効率の良い学習方法です。



▼常にわが道を行くかのような個性あふれるイチロー選手でさえ、
 人のマネをして自分らしさを築いていきました。

 私たちも人のいいところをマネ(真似)しましょう。
 
 いいところをマネしていると、どんどんよくなります。

 そして、いいところが蓄積されて、
 (イチロー選手のような)
 自分らしい個性も発揮できるようになります。



★ あなたが幸運になれるヒント ★

  人のいいところをマネ(真似)する。

       簡単に問題が解決するかもしれませんよ。 (^.^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出典:『未来をかえる イチロー262のNextメッセージ』

●「自分を大切にしてほしい。
  自分を大切にすれば、他人も大切にできる。」

  2006年5月23日 シアトルの小学校で・・・

未来をかえる イチロー262のNextメッセージ未来をかえる イチロー262のNextメッセージ
(2007/12/19)


詳細を見る

17:30  |  「心の糧・・・」  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。