2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008'07.05 (Sat)

7月5日の教育講演会とシブヤ駅前読書大学出版記念会

▼7月5日(土)の東京は、30度を超える夏日でした。

 そんな中、
 午前中、両国の江戸東京博物館でのチャリティ教育講演会
 午後に、渋谷での第16回シブヤ駅前読書大学での出版記念会トーク&サイン会
 ご参加くださった方々、どうもありがとうございました。

 チャリティ教育講演会では、参加費+募金で116,705円が集計され,
 人材教育ドットコム様を通して、障害をもつ子どもの夢を支援する「メイク・ア・ウィッシュ」様と
 「NPO法 人アニーこども福祉協会」様に寄付されたそうです。

 ご参加くださった方に、心より感謝申し上げます。


▼おかげさまで、両方ともとても雰囲気のよい会となりました。
 参加されている方の反応がとてもよかったです。

 笑いがあり、意外にも涙があり、
 そして最後にたくさんの素敵な笑顔を
 拝見することができました。

 本当にありがとうございます。


▼両国でのチャリティ教育講演のご感想
 早々と寄せてくださった方もいらしゃいます。(一部ご紹介します)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★作文の朗読に泣かれたHGさん(男性)

 はじめまして。
 7月5日(土)、両国でのチャリティ講演「子どもを伸ばすしつけのヒント」に
 参加させていただいた、HGと申します。

 とても感動するお話しを聞かせていただき、ありがとうございました。

 特に、「バカかあちゃん」の作文の朗読のところでは、
 何人かの方が泣いていましたが、わたしも泣いてしまいました。

 まさか41歳のおじさんが、大変失礼ですが、
 同じようなおじさんの朗読に泣かされるなんて・・・初めての体験でした。

 実は、このような講演会に参加するのははじめてでした。

 参加してよかったです。

 いつもメルマガ、ブログを拝見させていただいています。
 本も読ませていただいています。

 私はリハビリの専門職ですので、医療・福祉の世界の者です。
 しかし、中井さんのような、教育・子育ての分野の方の考えも、
 とても参考になります。
 いや、むしろ他の分野の考えも取り入れていかなければいけないと
 考えております。

 これからもどうぞよろしくお願いします。応援しています。


★中井のコメント 
 
 ご参加いただきどうもありがとうございました。
 医療・福祉の世界の方が、
 教育の分野を参考に勉強していかれる姿勢に頭が下がります。
 わたしも、もっと様々な分野の方から学んでいきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★突然、現れた元教え子のKSくん(男性)

本日の両国の講演ありがとうございました。

自分の子供が先生にお会いした時の年齢小学校一年生になり、
様々な多過ぎる刺激の中、良き影響をと思っているときに
目に飛び込んできたので突然伺いました。

講演の中で自分の考えの多くは中井先生に
渡された種が沢山育っている気がしました。
お忙しいとは思いますがおからだ気をつけ執筆がんばってください。

またお会いできる日を楽しみにしています。

数行のコミニュケーションですが「あのね帳」をこどもと始めました。
面白いです。ありがとうございました。


★中井のコメント

 会場で君を見つけたとき、びっくりしました!
 「あのね帳」、いいね。 親子の宝物になるよ。
 手作りパンの差し入れ、おいしかったです。どうもありがとう!

 (実は、彼は私の教え子で、小1、小5、小6のときに担任をしました。
 いま、北千住に住んでいて立派に飲食店の経営をしています。
 「あのね帳」は、私が小1の子どもたちに書かせていた日記です。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

▼次は、シブヤ駅前読書大学 出版記念会 トーク&サイン会

 午前中の教育講演に参加されていた「おもちかあちゃん」という方が、
 講演後、絵本の読み聞かせが特に良かったとおっしゃってくださったので、

 気をよくした私は、午後の読書大学でも、急遽、また絵本『おまえうまそうだな』
 の読み聞かせさせていただくことにしました。

 読み終わって会場をながめると、信じられないことに、
 何人もの方が泣いていらっしゃるではありませんか・・・

 この会場に来られていた方のなんと感受性の豊かなこと・・・


シブヤ駅前読書大学に参加された方のご感想です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★長野から来られた比田井美恵さん

 おはようございます。
 メルマガ【私が一番受けたい授業】の比田井美恵です。
土曜日のシブ読、ありがとうございました。

初めてお会いする中井さんは、メルマガのイメージ通りのとても温かい、
そしてとても誠実な方で、初めてお会いした気がしませんでした。

あぁ~…この方が、あの、心優しくなれるメルマガを書いてくださっているんだなぁ…と思うと、
やけに嬉しく感じられて…。

本当は午前の講演会もお聞きしたかったのですが、どうしても行けず、
それならトークショーだけでも…と思い、参加させていただいたのですが、
…ホント良かったです!!

あの、団長さんとの掛け合いも楽しくて、それぞれのお人柄が出ていて
会場が和やかな雰囲気で、気持ちよくお話をお聞きすることができました。

お話では、中井さんのまっすぐで誠実なお人柄が伝わってきて…
そしてさらに、「おもしろい」方でもあることがわかり、一気に親近感が沸きました。

独特のユーモアもステキで、なんだかもっともっとお話をお聞きしたいという感じでした。

読み聞かせには、不覚ながら(?)涙してしまいました。
いつも、メルマガでも絵本をたくさんご紹介いただいていて、興味はあったものの、
まだ読んではいなかったのですが、また読んでみようと思いました。

  お話の内容も良かったのですが、(特に子供が絡んでくる話はダメですね~…)
  中井さんの気持ちのこもった読み方にやられました…。

  不思議な感覚でした。貴重な体験をありがとうございました。

  …今、私は初めての本の校正で大忙しです。
  今月中には本ができあがってくるはずです。
  
  書くことが本業の中井さんにお見せするのは、
  恥ずかしい…とも思うのですが、やっぱり、自分だけの大切な一冊、
  大好きな中井さんに読んでいただけたら幸いです。
  またお送りします。(^-^*) ありがとうございました。


★中井のコメント
 
 遠くからいらしてくださり、本当にありがとうございます。
 ご著書、楽しみしています。
 素晴らしい本だと思いますので、その節は「心の糧」で紹介させてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


▼さて、シブヤ駅前読書大学で司会・進行をしてくださった
 団長さんから深夜にメールが届いていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 中井先生

 本日は大変素晴らしい時間をどうもありがとうございました!

 皆さんの笑顔の花が会場いっぱいに咲いて、
 ハッピー&ラッキーでした!!

 先生の読み聞かせまで味わうことができてみんな最高に幸せです。

 新刊も、ものすごーーーく楽しみです。

 先生のますますのご活躍を心より応援しております!

 今後ともどうぞよろしくお願いします。


 福岡より団長 --


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 団長さんは、渋谷でのイベント終了後、次の仕事のために空路、福岡へ。
 たぶん深夜、福岡のホテルでこのメールを打って送信されたのです。

 団長さんとはこんな人です。http://www.honsom.com/

 ちなみに、団長さんが「新刊も、ものすごーーーく楽しみです。」言われている
 この新刊とは、11月くらい発行予定の初めての自己啓発系ラブストーリー風の物語です。

 面白くて、役に立って、最後には泣けます。

 タイトルも内容もまだ公表できませんが、この日、ついつい熱っぽく話してしまったのです。
 私も、この本の誕生する日が、ものすごーーーく楽しみなのです。


▼では、7月5日は、皆様、本当にありがとうございました。
  またお会いできることを楽しみにしています。

han0012-004_m.jpg


なお、この記事は、7月5日の教育講演と出版イベントに関連する、
あとで届いたメールも転載し、ご紹介しています。

★PHP研究所のHPでも出版記念会の様子が紹介されていますよ。

080707_nakai01.jpg
23:30  |  お知らせ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。