FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2009'01.16 (Fri)

「I have a dream」(私には夢がある)


**********************************************************************

心の糧・きっとよくなる!いい言葉 
  2009.1.16 Vol.382
作家 中井俊已
  http://www.t-nakai.com
********************************************************************** 

「心の糧」をご覧くださってありがとうございます。

このメルマガでは、中井俊已が、本から学んだり人から教えていただいた
「いい言葉・いい習慣・いい話」などを提供していきたいと思っています。

あなたの夢と人生を応援できますように・・・

あなたの強く優しく豊かな「心の糧」となりますように・・・。

どうぞお好きなところを読んでお役立てください。


《内容》・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1.【今日の言葉】 「I have a dream」(私には夢がある)

2.【今日の習慣】 夢ノートをつくる。
                     
3.【お知らせ】  新メルマガ「聖書の言葉・聖人の名言」発行します。

4.【編集後記】  「中井俊」という言葉で検索していていたら・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今日の言葉】 
───────────────────────────────────

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今日、明日、困難が待ち受けていようとも、私には夢があります。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


キング牧師(マーチン・ルーサー・キングJr.)


「親愛なるあなた達に伝えたいことがあります。

 今日も明日も、困難は無くなりませんが、 私にはまだ夢があります。

 それはアメリカン・ドリームに深く根ざした、ひとつの夢です」



そう切り出したキング牧師は、
肌の色や人種で差別されない、真の自由と正義と平等を訴えました。


「I have a dream」(私には夢がある)


彼は何度も、この言葉を力強く叫びました。


「私には夢がある」

この言葉が力を与えます。


「私には夢がある」

この言葉が自分を動かします。


「私には夢がある」

この言葉が人を動かします。




【出典】
1963年8月28日のワシントン大行進の際、リンカーン記念堂でおこなわれた
キング牧師の有名な「I have a dream」スピーチの一部からです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今日の習慣】 いい習慣は、人生を変える。
───────────────────────────────────

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

夢ノートをつくる。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



▼夢が実現する効果的な方法です。


 ●夢を紙(ノートや手帳)に書く。

 
 その文字や絵を見ることで、脳の潜在意識に刻まれます。

 毎日見るともっと効果的です。

 そうすると、その夢に関係する情報や人が
 不思議なほどどんどん引き寄せられてきます。


 さらに、

 ●公(おおやけ)にする。(口にする。ノートを見せる)

 
 これは勇気のいることです。

 公にすれば、反対されたり、嘲笑されてたりするかもしれません。

 でも、そうすると、自分の決意もいっそう固まりますし、
 逆に、応援してくれる人も現れるものです。

 あきらめなければ、夢はきっと実現します。



▼さて、【心の糧】読者の「みなみさん」は、
 そんなふうにして素敵な夢を実現した人です。


 みなみさんは、看護婦として病院と幼稚園勤務をした後、
 養護教諭として小学校の保健室勤務をしてきた女性。


 彼女は、20代の頃からカフェが大好きでした。

 そして、あるときバリ島に魅せられたことから、
 バリ島にカフェのある癒しの施設をつくりたいという夢を
 もつようになります。


 「バリの緑の風吹く母屋に住み、まわりの民家にたくさん助けてもらい
  ながら愉しみながらより健康になるためのお手伝いのできるバリ体験
  型施設をつくりたい」

 そのイメージは・・・・「みなみの島の保健室」
                &
            「夫婦で暮らすみなみの島体験施設」 

 なのだそうです。



▼彼女はその夢の実現のために、2004年9月4日、自分の誕生日に、
 ホームページを開きました。
 http://www13.ocn.ne.jp/~yumebali/index.html

 そのホームページは、
 彼女の【夢ノート】のようなものではないかと私は思います。

 彼女は夢とその経過を具体的に書き綴り、
 
 それを公(おおやけ)にしたのです。



▼みなみさんは言われます。

「10年前から保健室に来る夢のない子どもたちに『みなみの島に住む』」
 という自分の夢を語るようになり、ほけんだよりの左端に
 こころの健康を願ってメッセージを書くようになりました。

 HP上の「みなみカフェ」は、まさに私の保健だよりなんです^^

 第二の人生なのではなく、ここへ来るまでの準備のだったのだと
 今は思えます。

 とても登れそうにない高い高い山でしたから・・・



▼いろいろと困難なことは、多かったと思います。

 が、ついに2008年10月、みなみさんの夢は叶います!

 高い山を登りきったのです。



▼でも、正直なところ、
 いまも実現した夢を継続するのに難しいことが多いそうです。

 そうでしょう。

 そうでしょう。

 言葉の壁だけでも、大変なのに・・・

 そう考えると、

 バリ島で自分の夢を叶えた彼女は本当にすごいと思います。




★ 幸運になれるヒント ★

  夢ノートをつくる。

               その夢を応援したくなる人も現れる。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★一度はバリ島に行ってみたい方、どうぞご覧ください。
 
 みなみさんのHPです。http://www13.ocn.ne.jp/~yumebali/index.html


★ちなみにバリ生活を綴ったこんな「エッセイ&漫画」も本がありますよ。

 恒吉 彩生子・恒吉 彩矢子 (姉妹)著
『ハッピーの種の育て方―南の島が教えてくれた幸せの法則』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4420310111/tn06-22/ref=nosim/

お姉さんは漫画家ですが、バリ島の方と結婚し、バリ島で生活されています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆お知らせ ◆◇◆            
───────────────────────────────────

◆新しいメルマガ「あなたに届けたい聖書の言葉・聖人の名言」
 を毎週日曜日に発行します。http://www.mag2.com/m/0000280661.html

よろしければご登録ください。 第1号は、1月18日(日)発行!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆夢の企画「【心の糧】の読者さんと本を創ろう!」
http://kyoumogenkide.blog83.fc2.com/blog-date-20090107.html 

 あなたのご投稿を待っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆好評『奇跡を呼ぶ天使の贈り物』のご感想をブログでご紹介中です。
 http://hon117.blog91.fc2.com/ 天ちゃんと仲良くしてあげてね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆あなたに贈る「天ちゃんの言葉」は、こちらです。
 http://okuru.blog84.fc2.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆ 編集後記 ◆◇◆            
───────────────────────────────────

みなみさんの夢を知ったのは、
ずいぶん前に、「中井俊」という言葉で検索していていたら、
偶然、みなみさんのHPを見つけたことがキッカケです。
http://www13.ocn.ne.jp/~yumebali/index.html

そのトップページに、「夢をかなえるための本」として
『ラッキー!』が紹介してあったのです。

とてもありがたいことです。

そんなふうに僕の本やメルマガを紹介してくださっている人が、
たくさんいらっしゃると思います。

一人一人にお礼は言えませんが、
心から感謝しています。

本当にありがとうございます。

これからもみなさんの役に立つ本やメルマガを書いていきます。


                           (^.^)

最後まで読んでくださってありがとうございます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
発行者:作家 中井俊已(なかいとしみ)
───────────────────────────────────

ハッピーの種の育て方―南の島が教えてくれた幸せの法則ハッピーの種の育て方―南の島が教えてくれた幸せの法則
(2005/07)
恒吉 彩矢子恒吉 彩生子

詳細を見る
07:00  |  「心の糧・・・」  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |