FC2ブログ
2019年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2007'02.06 (Tue)

かわいそう?


**********************************************************************

心の糧・きっとよくなる!いい言葉
                       06.2.5  Vol.184    
**********************************************************************

読んでくれてありがとう! 作家 中井俊已です。 http://www.t-nakai.com/
このメルマガが、今日もガンバルあなたの「心の糧」となりますように・・。
                           
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

かわいそう?

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


▼生意気盛りの中学生M くんは、
 お母さんから聞いた一言で変わりました。



▼私が以前いた学校では中学生の有志たちが
 年に一度くらい障害者施設を訪問しています。

 その施設には重度の障害者の方がたくさんいらっしゃいます。

 その方々の多くはベッドに横になったまま、
 体を動かすことのできない生活をされています。

 そういう方々を尋ねて行って
 何をすれば喜んでもらえるか最初はわかりませんでした。



▼そこで、あらかじめ、引率の教員が、
 
 「中学生が何をしたら喜ばれますか?」
 
 と施設の職員さんに聞きました。

 すると、
 
 「いっしょに野球をしてください」

 という意外な返事。

 なんと、彼らの楽しみの一つは野球だったのです。



▼ただし、その野球はふつうのやり方とちょっと違います。

 全員がねそべってするのです。

 ボールは投げないで、床を転がす。

 それをバットで打って転がす。

 バッターは走らない。

 床を這って塁に進む。

 床を這うことができない人のために、代走専門の人もいます。

 このルールなら、健常者の中学生も障害者の方も
 ほぼ本気でゲームができるのです。


 
▼「アウトー!」

 「いや、やっぱりセーフ!」(笑)

 と元気いっぱいの審判専門の人もいます。
 
 「おーい、いまのはアウトだろう」

 と野次が飛ぶと、

 「うーん、うーん、
  セーフ!ぜったいセーフ!」

 と意地になったりするのです。



▼ゲームに参加できない人は、
 床に寝そべったまま
 
 「がんばれ!がんばれ!」
 
 と応援をしています。

 その応援もあって、
 ゲームはいっそうにぎやかになるのです。



▼しかし、Mくんは、どうしても野球を楽めませんでした。

 障害をもった人たちに接することは初めてで、
 偏見もあったのです。

 Mくんは家に帰ると、
 両親にこの野球の様子をくわしく語ってきかせました。

 「あの人たちは、かわいそうだよね、あんなに体が不自由で・・・」

 すると、お母さんは穏やかな表情で言いました。
 
 「かわいそう? かわいそうだなんて思わなくていいのよ」



▼「えっ!?どうして?」

 Mくんは驚きました。

 そして、母親の次の言葉を聞いて、
 自分には見えていなかったことに気づかされたのです。

 
 「その子たちのご両親はね、

  わたしたちがあなたを大切に思っているように、
  
  その子を宝物のように大切に思って愛しているのよ」



▼Mくんは、この母親の言葉で、
 障害をもった人たちの人間としての尊厳に気づきました。

 そして、翌月に、またその施設に行って野球をしました。

 今度は、もっと自然に彼らに語りかけ、
 彼らと野球を楽しむことができたそうでです。

 まるで友達のように・・・




★ 今日の言葉から学べるヒント ★
                            
  
  かわいそうだから、愛するのではない。
 
  いとしく、かけがえのない存在だから愛する。

  親の愛とはそういうものかもしれません。
                           (^.^)


19:00  |  「心の糧・・・」  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://kyoumogenkide.blog83.fc2.com/tb.php/44-866b91db

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |