2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'06.16 (Mon)

優しくほほえみ、優しい言葉をかけてあげたい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

優しくほほえみ、優しい言葉をかけてあげたい。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


平和はほほえみから始まります。

笑顔なんかとても向けられないと思う人に、
1日5回はほほえみなさい。

平和のためにそうするのです。

                  マザー・テレサ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ある中学校から『もしも天国のマザー・テレサが君のそばにいたら』
という本の感想文がいくつか届きました。

この学校では、毎年、中学1年生の入学前に課題図書として与え、
入学後、提出をされているのです。

中学1年生前の子がこれほど真摯に考え、
向上心をもって良い決心をしているのは素晴らしいことです。

すこし、ご紹介します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  すべての人を愛すること


人間は一人では生きていけません。

常にだれかと生きています。

しかし、この本に書いてあった通り、
人は不合理、非論理的、利己的な面を持っています。

私もそんな感情が心のかたすみからでてきたことがあります。

いま、そんな自分はなんとおろかな考えを持っていたんだろうと思いますが、
この本に出会ったおかげで、新しい考えを持つことができました。

(中略)

この本を読むと心の中にあった霧のようにモヤモヤとしたものが
取り除かれたような気がしました。


実のところ、私は自分は不幸な人間だと思うことがありました。

みなさんも、もしかするとあるかもしれません。

テストの結果が悪かったとき、
決められた時間内に課題が終わらなかったとき、
友達と意見がぶつかったとき、だれかと比べていました。

なぜあの子はすらすらと上手にできるのに私にはできないの? 
というふうに。

しかし、この本に出会ってから
マザー・テレサがおっしゃっていたような

すべての人を愛する考え方を少しでも私もしてみました。

いいえ、きれいごとではありません。

世界がとても美しく見えたのです。

見失っていた自分を取り戻すことができました。


たまに友達を悪く言う人がいます。

またイジメをおこしてしまう人もいます。

私はそんな人達に優しくほほえみ、
優しい言葉をかけてあげたいです。

きっとそういう人はどこかで孤独を感じているのです。

だから、孤独を取り除いてあげたいです。

きっとマザー・テレサもそんな人が周りにいたら、
そうするでしょうから。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「優しくほほえみ、優しい言葉をかけてあげたいです」

素晴らしいことですね。

あなたのほほえみと言葉を無視する人もいるでしょう。

でも、必要としている人もいるはずですから。



「優しくほほえみ、優しい言葉をかけてあげたいです」

このような一人ひとりが心がければ、
小さいけれど平和が生まれます。

前よりもっと気持ちよく過ごせる家庭、
学校、職場になっていくと思います。

良い気づきをありがとうございました。



★きっとよくなるヒント★

    優しくほほえみ、優しい言葉をかけてあげる。(^.^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【出典】藤沢市 聖園女学院中学1年生の読書感想文より

 拙著『もしも天国のマザー・テレサが君のそばにいたら』
 全国学校図書館協議会選定図書(小学校高学年~高校生向)

もしも天国のマザー・テレサが君のそばにいたらもしも天国のマザー・テレサが君のそばにいたら
(2009/11/19)
中井 俊已

詳細を見る


━━━━━━━━━━━━━

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

笑顔になり感謝されるように・・・

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



あなたも大切な人なのですよ。

                  マザー・テレサ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ある中学校から『もしも天国のマザー・テレサが君のそばにいたら』
という本の感想文がいくつか届きました。

この学校では、毎年、中学1年生の入学前に課題図書として与え、
入学後、提出をされているのです。

中学1年生前の子がこれほど真摯に考え、
向上心をもって良い決心をしているのは素晴らしいことです。

すこし、ご紹介します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私はよく、「生きる」という言葉を耳にしますが、
その度にどういう事だろうと思います。

この問題は私にとっても他の人にとっても
人生で一番大切な課題です。


しかし私は今、マザー・テレサにヒントをもらいました。

それは、この世界にいる人々全員が望まれて生まれてきた
大切な人、また宝だということです。

マザー・テレサが「あなたも大切な人です」とおっしゃった時、
私は胸をうたれて、とてもジーンとして感動しました。


私はたまに「自分なんていなくても・・・」と思います。

けれど、マザー・テレサはこの言葉を聞いたらとても
悲しむとわかりました。

私はこの「世界」というパズルのピース。

これがなきゃ完成しないという自分の大切さを学びました。


マザー・テレサがこの世にいたら、武力や戦力を使って
人の命を粗末にするような人はいなくなり、平和になると思います。

でも今は、マザー・テレサはいません。

なので、この世界を変えるのは生きている人々です。


将来私は、助産師になりたいです。

ただの助産師ではなく、妊婦さんが笑顔になり感謝される助産師です。

マザー・テレサは死にかけている人々の命を救いました。

私はこれから生まれてくる新しい命を救いたいです。

そんな仕事に将来つけるように
これからの学校生活を充実させていきます。

そして、マザー・テレサのように人を愛し、
どんな時も誠実に生きていきたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この子は、

「ただの助産師ではなく、妊婦さんが笑顔になり感謝される助産師」

になりたいと明確な夢をもっているのが印象的でした。


きっとなれるでしょう。

妊婦さんが苦しいとき、寄り添い、励ます助産師に。

どんなに難しくても、新しい命の誕生をあきらめない助産師に。


生まれた赤ちゃんを抱き上げて微笑みかけ、

「あなたも大切な人ですよ」

と声をかけてあげるかもしれません。




★きっとよくなるヒント★

         平和はまず自分、自分のまわりから。(^.^)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【出典】藤沢市 聖園女学院中学1年生の読書感想文より

 拙著『もしも天国のマザー・テレサが君のそばにいたら』
 全国学校図書館協議会選定図書(小学校高学年~高校生向)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ELL86_sakisoroucyurip20140409500.jpg
10:51  |  「心の糧・・・」  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。