2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016'03.24 (Thu)

3月21日(祝)の「出版セミナー」(京都)のご感想

3月21日(祝)の「出版セミナー」(京都)のご感想(一部抜粋)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ご感想メール1

 本日は長時間、貴重なお話を伺わせていただき、大変幸せでございました。

 本当にありがとうございました。

 ベストセラー作家の先生から直接お話を伺えましたこと、
 身に余る光栄でございました。

 自分の書こうとしているものを、具体的にどう世に送り出していけば良いか、
 誰に伝えたいのか、自分の中で明確になりました。

 実際にたくさん本をご出版なさっている先生だからこそご存知のことも、
 あんなに身近に丁寧に教えていただき、恐れ多い気持ちでいっぱいです。

 いざ書こうとして、自分の中の様々な「恐れ」や「虚しさ」といった
 ブロックが表面化し、
 「自分が何のために今これを書こうとしているのか」
 「何のために世に生み出そうとしているのか」
 を今更ながらに試されているような気がいたします。

 もっと言えば、自分の「神様に対する愛がどれほどのものなのか」、
 問われているような気がいたします。

 だからきっと、前を向いて、ただ歩み続けるしかないのですね。

 「愛と希望をたずさえて」………先生が本にサインしてくださった通りに。

  神様への熱烈なラブレターを書くつもりで。

 先生が開催してくださった「出版セミナー」は、
 参加者1人1人にとって百人百様の意味を持ち、素晴らしい「きっかけ」、
 そしてそれ相応の「覚悟」へのお試しを下さるのですね

 本日は、「本当の勇気とは何か」を学ばせていただきました。
 本当にありがとうございました。

 先生のこれからの益々のご活躍を、心よりお祈り申し上げます。

                               A

 追伸 :T先生のご本が出版されましたら、是非購入させていただきますと
 お伝えいただけますでしょうか?宜しくお願いいたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「夢かなえ塾」に続きご参加いただき、どうもありがとうございました。
Aさんは、神様への愛から他の人とは違う本が書けると思います。
必ず神様は喜んでくださるでしょう。              中井



★ご感想メール2


 本日は丁寧に分かり易くお話しくださり有難うございました。
 
 専門分野では幾つか共著の体験もしましたが、
 経験皆無の企画出版のお話などお聞かせいただき、
 興味深く拝聴いたしました。

 本を通して若者へ語り掛ける機会などができることを夢見ながら、
 今後ささやかな努力ができればと思います。

 志を持たれた方々にお出会いし、
 宗教的バックボーンでも共通的なものを感じ嬉しく存じました。
 感謝いたしております。

                              T愚生

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遠方からご参加いただきどうもありがとうございました。
T先生は、様々なご経験がおありでしょうから、
ぜひご著書を通して語り掛けていただければと思います。    中井


sakura2015.jpg
10:03  |  お知らせ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |