2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016'07.12 (Tue)

第2回「夢かなえ塾」(京都 4月3日)のご感想

4月3日の「夢かなえ塾」に参加した方からです。(一部抜粋です)

★ご感想メール1

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は夢かなえ塾・第2回開催ありがとうございました。

今回も皆様良い方ばかりで、
出会う機会を与えていただいたこと感謝しております。

第1回でお会いした方と再会もでき、とても嬉しかったです。

前回、中井先生に自己肯定感を高めていただいてから
子どもへ関わる仕事に就けた事、
とても有り難くラッキーだったと改めて第1回の開催にも感謝いたします。

『おこだでませんように』
先生の温かい語りで聞く事ができ感動、
まだ読めてなくて運が良かったと思いました。

『泥かぶら』も読み聞かせいただき、
心安らぐとても幸せな時間を過ごせました。ありがとうございます。

パーソナルポートフォリオもまだ出来てなかったので作ります。
今日のセミナーで書いたことをまず入れます。

自己肯定感を高める9つの事どれも実践していきますが、
特に1.人をほめる 4.愚かさを許す
 8.人に喜ばれることをいつでも自然にできるように繰り返していきます。

また、懇親会では・・・・皆様の良いところが聴けて、
まさにその通りだと感じました。

またその時の皆さんの素敵なお顔を拝見することができ、
私自身とても嬉しくハッピーでした。


最後に、今日のセミナーで皆様の自己肯定感がさらに高まり幸せになる事、
また夢が叶いますようお祈りいたします。

今日は本当に幸せな時間をいただき、ありがとうございました。

                         笑顔でみんなHappy♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

笑顔でみんなHappy♪さん、どうもありがとうございました。

交流会では、笑顔でみんなHappy♪さんのご提案でおかげで、
皆さんの良いところを自然に発表し合うことができました。感謝しています。


★ご感想メール2 

忙しい時期なのに、名古屋から意を決して参加されたMoMoさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はありがとうございました。
本当に参加された皆様は、すがすがしい方ばかりでした。

なんで? と思うくらいに。 ピカピカな方々でした。
ありがとうございました。
みなさんと一緒の空気が吸えてよかったです。

帰りは元気に帰れました。
また、私はこうも感じています。
私はやはり謙虚さと感謝が足りなかったと。
いつもそうです。

それに、すなおな心です。
すなおな心。
きっと忘れません。


参加して、先生の話が聞けて、皆さんの話を聞けて、よかった!

本来、私は、前向きで、元気で、朗らかな人間です。きっとそうです。

忘れそうになったら、申し訳ないですが、
また、出かけてもいいでしょうか。

今度は、わたしの夢をきちんと発表できるように。

まず、ラッキー・はっぴぃーを紙に書くことから、始めます。

先生  皆様  ありがとうございました。
感謝いたします。

Lucky Happy Smile         MoMo

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MoMoさん、どうもありがとうございました。
「みなさんと一緒の空気が吸えてよかった」このすごい賛辞に特に感謝です。



★ご感想メール3

何年か前、東京で私の教育講演を聞いてくださったという龍ちゃんママです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、本当に素晴らしい講演会を企画してくださり
ありがとうございます。

自己肯定感をもつことの大切さを改めて気付くことができました。

私はいままで無意識のうちに息子の自己肯定感を壊していたんだと思い、
とても悲しくなりましたが、

気づいた時が自分が生まれ変わる時と

これからはもっと楽しく明るいお母ちゃん、
馬鹿母ちゃんになりたいです。

また私のひそかな夢を応援してくださり本当にありがとうございます。

なんだか私はできるぞ!年齢なんて関係ない!
人はいつでも成長できるし、
夢を実現することができると自分を信じることができました。

本当にありがとうございます。
また先生の講演にぜひ参加したいと思います!

息子にも参加してもらいたいです。

                         龍ちゃんママ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

龍ちゃんママさん、どうもありがとうございました。
龍ちゃんママさんは決断力・行動力があるので、きっと夢は実現します。



★ご感想メール4

 ご夫婦で参加された渡辺さんです。
 この方は、以前、名古屋などの講演にも来てくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はありがとうございます。
夫婦で参加させていただいた渡辺健文です。

自己肯定感を高めるというのが夫婦二人とも
興味がある内容なのでお申込させていただきました。


中井先生のお話はとても分かりやすく、
絵本を交えての説明は普段の自分の生き方や
子ども時代を思い出す自分との対話の時間にもなりました。


懇親会の時間では
"自分の良いところ”を発表するときは恥ずかしくもありましたが、
他の参加者さんの話を聞いてると
自分で気付かなかった点を気付く時もあり、
一緒の皆さんからも勉強させてもらう時間でした!

教わったことを一つずつ実行し、
1日一歩づつでも自己肯定感を高めていければと思っています。

また夫婦揃って参加しよう、二人で話しながら大阪まで帰りました。
日曜日は素敵な時間をありがとうございます。

                            渡辺健文

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渡辺健文さん、奥様、どうもありがとうございました。
ご夫婦で参加できる、それだけで素晴らしいカップルだと思いました。

★ご感想メール5

前回に続き参加の山田さんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は素晴らしいセミナーを開催して下さり 有難うございました。

私の勉強したかったテーマを取り上げて頂き
 中井先生から学べた事が、とても自分は運がいいと思います。

 お話しの中で 強く心に残った言葉があります。

「自分が大切な存在である事に気づく」

 と、いう言葉です。

「私って大切な存在なんや…」

 天から降り注ぐ光に初めて気づいた思いでした。

 ノートを読み返しながら 何度も何度も9番目の項目を読みました。

 中井先生から頂いた 魔法の言葉が、
 心に新しい息吹きを吹き込んで下さいました。

 本当に有難うございます。

先生の絵本の朗読は とても癒されます。
優しい時間が流れていました。

T先生、Kさんに再びお会い出来て とても嬉しかったです。
他の参加された皆さんもみんな素敵な方ばかりで、
とても勉強になりました。

大変有意義な機会を作って頂き感謝しています。
有難うございました。

山田京美

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

山田京美さん、どうもありがとうございました。
「天から降り注ぐ光に初めて気づいた」、素晴らしいことです。



★ご感想メール6

 前回に続いて参加の田村先生(小学校勤務)です。

 名古屋の永田雅章先生(中学校教師)から参加者全員に
 ご著書『イマジン キカロ星から来た少女』http://amzn.to/1RSI4C7
 プレゼントがあったのですが、すぐに読んで感想も寄せてくださいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中井先生、ありがとうございます。

僕のような者でも誰かを励ましたり、勇気づけたりすることが出来るのですね。

自分がまだまだ必要とされているのだと思うと、自己肯定感が高まります。
教え子や保護者の皆さん、共に頑張ってきた先生たち、
たくさんの方のおかげです。

中井先生がお書きになられた書籍は、どれも読みやすく、
スッと心の中に入ってきます。

また、講演でも分かりやすい言葉で理解しやすいように話してくださるので
誰でも頷いて聴くことができ、引き込まれてしまいます。

「心の糧」の読者なら皆さん同じ想いでしょうね。

僕は、講演と同じぐらい交流会を楽しみにしています。

今回も前回同様とっても素敵なひとときでした。
あっという間に時間が経ってしまいました。

どの方も心から伝えたいという想いをもっておられるのを感じました。

中でも「子どもに関わる仕事に就きたい」という夢を実現出来ましたと、
話された女性の方の目はかがやいていました。
その様なお話を聴くと、我がこと以上に嬉しくなります。


ご自分の書かれた本を全員にプレゼントしてくださった永田さん、
ありがとうございました。ファンタジーの世界に引き込まれ、
次はどうなっていくのかなとワクワクしながら一気に読んでしまいました。

「文学で世界平和を」という永田さんの想いが伝わってきます。

本の中に書かれていた

「平和な地球実現には教育が不可欠」
「他人の不幸の上に自分の幸福を築かない」
「平和のための暴力は有り得ない」

全く同感です。テロを撲滅するための戦いなんて有り得ないですよね。

何度もジョンレノンの『イマジン』を思い出しながら読みました。

この小説を、テレビドラマ化して小中学生が見られる時間帯に放映すると
いいかなぁって勝手な事を考えてしまいました。
ミツコや龍一のような子が出てくるかも知れませんね。


中井先生の講演も大好きですが、後の交流会は、
お互いに自分のことを話せるので貴重な時間だと思います。

少人数ということと「心の糧」の読者ということで話しやすかったです。

また機会があれば参加させてください。

                           田村克志

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

田村克志先生、どうもありがとうございました。
おかげで、皆さんも喜んでいらっしゃいます。

★ご感想メール7

東京から香川県の出張帰りに、急遽参加されたKIさんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はセミナーにてありがとうございました。

出張の途中で、急遽参加させていただきましたが、
セミナーの感想としてまず最初に感じた事は、

何か全体的にやさしい雰囲気に包まれていたという感じでした。

うまく言い表せませんが、先生のお人柄や、
参加者の方々のいろいろな人生経験のオーラのようなものが出ていたようで、
会場全体にやさしい雰囲気を感じました。

ライブでの先生のお話はもとより、
集まっ た方々が様々なたくさんの経験をされており、
そのいろいろな話をお聞きする事が出来て、楽しく過ごす事が出来ました。

先生も「これも何かのご縁」とおっしゃっていましたが、
まさにその通りだと感じた次第です。

セミナーも心温まる内容のお話が多く、
自己肯定感を高める9つのステップも、早速実践しようと思いました。

また何か、機会がありましたら、お話をお聞きしたいです。
ありがとうございました。
                             KI

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

KIさん、どうもありがとうございました。
また、東京でもチャンスがあれば、どうぞご参加ください。



★ご感想メール8

拙著を読んで、「心の糧」の読者となった大阪のハッピーさん(男性)です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、京都で行われたセミナーに参加してとても良かったです。
また本にもサインを頂きました。有難うございました。

またセミナー後の参加者との懇談会も、皆様、心の糧の読者の方とのことで、
共通の話題があり、また楽しいお話やいいお話を聞けて良かったです。

これからも心の糧の配信を楽しみにしております。
この配信により元気をもらっています。

                        大阪のハッピーより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪のハッピーさん、どうもありがとうございました。
話を伺うと、「心の糧」の読者は、やはり何か共通点がありますね。



★ご感想メール9

小説を書いて世界平和に貢献していらっしゃる永田先生です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、素晴らしい会に参加させていただき、
有り難うございました。

さらに、拙著「スタンド・バイ・ミー」の紹介までしていただき、
有り難うございました。

そのお心遣いに感激しました。

参加された方々が皆心優しく素敵な方ばかりでしたね。

類は友を呼ぶ。優しい中井先生のもとへ優しい方々が集まるのですね。

昨日自宅に帰ってから、妻に講座の内容と懇親会の様子を話しました。
喜んでくれました。

妻にもう一度内容を話すことによって良い復習にもなり、
学びが深まりました。

昨日お会いした方々にもう一度お会いしたいです。

今年も、文学賞をいただけるように、一所懸命に小説を書いて応募します。

では、ごきげんよう。                永田雅章


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

永田雅章先生、どうもありがとうございました。
これからも世界平和のために良い小説をどんどん書いてください。 

★ご感想メール10

前回に続いて「夢かなえ塾」に参加させていただきました。

今回の講演では、自己肯定感について
丁寧に教えていただくことが出来ました。


「日本の子どもは外国の子に比べて、自己肯定感が低い」
というお話からスタート。

小学校一年生を見ていると、出来ることややりたいことがいっぱいあって、
どの子も自分のことが大好きです。

でも、学年が進むにつれ「どうせ、でも、無理…」
という会話が多くなってきます。

子どもを取り巻く大人や環境がその原因かも知れません。

自己肯定感の低い大人が子どもに関わると
当然、子どもの自己肯定感は低下します。

そこで、子どもを育てるリーダーである私たち大人が
自分の自己肯定感を高める方法を教えていただきました。



中井先生のお話は、内容も言葉も分かりやすく、
誰でも、今すぐ出来ることを教えてくださいます。

聴いている私たちも「そうか、なるほど」と自然に頷きます。



自己肯定感を高める方法を9つに分けて説明してくださいました。


★1.口ぐせを変える


これは、10年ぐらい前から少しずつやっていました。
ちょっとしたいいことにも「ありがとうございます」と声に出します。

また、一年生の子どもたちにも丁寧な言葉で話します。

すると、子どもたちの言葉も
「先生、お願いします。ありがとうございました」
と丁寧になり、優しい行いも増えてきます。

こんな言葉があります。


言葉を変えると
心が変わる
心が変わると
行動が変わる
行動が変わると
習慣が変わる
習慣が変わると
人格が変わる
人格が変わると
運命が変わる
運命が変わると
人生が変わる

中井先生のお話を聴きながら始めの二行を付け加えました。



★2.人をほめる

与えれば 与えられる

ほめれば ほめられる

因果応報ですね。その通りだと思います。
クラスの子どもたちには、毎年この話をしました。

?笑顔を送れば
笑顔が返るよ…?



★3.自分の良いところを集める


これは、実践したことがないので是非やってみたいし、
子どもたちにも伝えたいです。



★4.愚かさをゆるす

中井先生がいつも読んでくださる「ばか母ちゃん」の作文には、
ほのぼのとした愛すべきファミリーの姿を感じます。

僕は、自分の「・・・者で・・・、・・・で・・・」
(中井が・・・で削除)なところが嫌で、

何とか悟られないようにするのですが、
潜在意識の中にあるのでどうしようもありません。

今回の交流会でも気付かれた方もいらっしゃると思います。


確か高校のクラス会の飲み会で話している時に
「そんなこと気にするなよ。俺なんか・・・」
と言ってくれた友だちがいました。

女の子も「田村君は、こんなええとこあるやん」「みんなおんなじやで」
そんな友だちの言葉に助けられた思い出があります。

もう40年ぐらい前の話ですが。
友だちって本当にいいもんですね。

この話をすると長くなるので、次の機会に。

それ以来、僕は誰かが悩んでいたら、何の力にもなれないけど、
話だけは聴こうと思うようになりました。
愚かさや欠点を受け入れてくれる誰ががいるだけで、
人は生きる力が湧いてくるのです。



★5.良かったこと探し


これも3.と同じように考えればいいと思います。

いいことだけを探して、気づいたこと見つけたことを声に出すと、
それを聞いた脳は、またそういうことを探そうとして
「いいこと探し脳」になります。詳しくは別の機会に。



★6.小さな夢を叶えていく

夢に近づくたびに自信がつく
今回も夢を叶えて自分に自信がもたれた女性の方は、
生き生きしておられた姿が印象的でした。
僕までパワーをいただきました。ありがとうございます。嬉しかったです。



★7.当たり前のことに感謝する

生活の中で当たり前にあるものをなくして初めて
その大切さに気づくものですね。
「感謝の反対は当たり前」中井先生に教えていただきました。
当たり前のことにも感謝する心をもてるような人になりたいものです。
子どもたちに感謝の心をもつことの大切さを伝えていきます。




★8.人に喜ばれる存在に

僕には3人の孫がいます。下の二人はまだ言葉を話せませんが、

その子たちは、笑顔だけでこの還暦を過ぎたおじいちゃんを
喜ばせてくれます。
1歳の子に出来て私たちに出来ないはずはありません。

(偉そうに言うてすみません)

笑顔や人に親切にする、手を振る、愛のある優しい言葉をかける…
いくらでもありそうです。
皆さんならもっともっと思いつかれることでしょう。



★9.自分は大切な存在であることに気づく

「私は、生まれてきて良かった」と
子どもが心から気づいてくれるようにするのは、
私たち大人の最大の使命です。


「あなたの存在そのものが既に素晴らしいことなんだ」ということを
小さい時から伝え続けていくことが親の役目だと思います。

(偉そうなことを書いていますが、僕は出来ていません)

我が子が「生んでくれてありがとう」「育ててくれてありがとう」
と言ってくれたら良いのですが・・・。


今、施設に居る母には
「生んでくれてありがとう」「育ててくれて感謝してるよ」
あなたのおかげで定年まで務められ、おじいちゃんにもなれました。

そんな感謝の想いで毎日葉書を書いています。



取り留めのないことばかり書いてしまいました。
まとまりのない文章です。中井先生、お手数ですが修正してください。


今回の出逢いを作ってくださった中井先生と参加してくださり、
共に自己肯定感を高めあえた皆様に感謝します。

楽しくて名刺交換するのを忘れていました。
もし良かったらfacebook LINEなどSNSでも友だちになれたら嬉しいです。

皆様のおかげで僕も自己肯定感をさらに高めることが出来ました。
ありがとうございました。
                        田村克志


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


田村克志先生、内容をよくまとめてくださって、
どうもありがとうございました。

東京でも京都でもまた、おこないたいと思います。

良かったら、皆さんもチャンスがあればご参加ください。
http://www.t-nakai.com/seminar-y2.html

講演(ライブ)は、一種の体験ですから、
たぶん本やメルマガで読むより、
いっそう心に響き、頭にも残ります。

それに、同じように謙虚に前向きに学ぶ人に出会えます。

「心の糧」の読者(=いい人)しか参加しません。(笑)

意識が高く、前向き、行動的で、素直な人が多いので、
互いに良い影響を与え合うようです。

私も参加者の皆さんから学んでいます。

そして、これからも学んだことを
読者の皆さんにお伝えしています。


s-flower2142.jpg




09:13  |  「心の糧・・・」  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |